ちくまプリマー新書<br> データはウソをつく―科学的な社会調査の方法

個数:

ちくまプリマー新書
データはウソをつく―科学的な社会調査の方法

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 169p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784480687593
  • NDC分類 361.9
  • Cコード C0236

内容説明

正しい手順や方法が用いられないと、データは妖怪のように化けてしまうことがある。本書では、世にあふれる数字や情報の中から、本物を見分けるコツを伝授する。

目次

第1章 社会科学における「事実」認定プロセス(事実とは何か;帰納と演繹;社会科学における事実;社会科学界の事実とは)
第2章 マスコミはいかに事実をねじ曲げるのか(世論の誘導―ニュースの選択と比重;意図的な省略と曲解;表現と誘導;データの誤用と悪用;相関と因果)
第3章 実際にデータを分析してみよう―カフェインと心臓の健康度(トピックと仮説;結果に影響を与えるかもしれない変数;データ・プロセス;分析;可能性の追求)
第4章 質問票作りのむつかしさ(測定の妥当性と信頼性;用語と選択肢;順序とレイアウト)
第5章 リサーチ・リテラシーとセレンディピティ(「痴」は世界を駆けめぐる;学問に向いていない人々;「学ぶ」という楽しみ)

著者等紹介

谷岡一郎[タニオカイチロウ]
1956年大阪生まれ。慶応義塾大学法学部卒業後、南カリフォルニア大学行政管理学部大学院修士課程修了。同大学社会学部大学院博士課程修了(Ph.D)。専門は犯罪学、ギャンブル社会学、社会調査方法論。現在大阪商業大学教授、学長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

130
この本はすばらしい本でした。最近のマスコミ(新聞やテレビを含めて)は本当に昔の精神を忘れてしまっているのでないでしょうか?忖度だけがあるような感じです。私も新聞はサンケイビジネスアイだけしか読まず、テレビもほとんど見ないのですがひどい状況に陥っている気がします。販売部数を増やすことだけと、広告をたくさんもらっている業界に対しての対応など見るにつけ本当に情けなくなります。この本ではそのようなことを含めて、何が大切か自分で判断していく習慣をつけることが大事であるという主張をしています。2018/07/18

太田青磁

15
統計を社会科学の分析に用いる際に注意することがわかりやすくまとめられています。ただ自然科学も100%純粋ではないので、誤差に関する考察についても触れて欲しい。五大紙とNHKを左翼から右翼まで順番に並べているのが面白い。マスコミに対する厳しい論点は感情的にならないように指摘した方が効果的かもと。若干押し付けぎみな論調とリーダーとなるべきとのくだりは煩わしさも感じます。いしいひさいち氏への限りない賞賛と引用の巧みさが素晴らしいです。2013/06/15

Nobu A

13
社会調査の方法を平易な言葉で事例を挙げながら分かりやすく解説。帰納と演繹の調査方法や測定の妥当性と信頼性等の基本を押さえ、基礎固めに役に立つ。巷に蔓延る偏見を誘発するようなデータの事例を紹介し、本物を嗅ぎ分ける能力養成の必要性を提唱。筆者曰く、努力次第で入手出来る保証はなく、普段からデータをあらゆる角度から批判的に見る訓練をしないと不可能だと言い切る。ネットの普及で情報の洪水の現代の生活の中から本物を見分けるのは簡単ではない。いしいひさいちの4コママンガを随所に取り入れ、ユーモアのセンスあり、楽しめる。2017/04/15

aponchan

12
当たり前のことを分かりやすく解説した本。引用された、4コマ漫画は秀逸なものばかりでしたが、軽く読み飛ばすと本当の意味合いが分からないまま終わるものも含まれていて、本書を意味深いものにしていると感じます。 欲を言えば、表現は辛辣で楽しめるので、より具体例を増やし、読者のケーススタディ形式が多いと楽しめると思いました。2018/06/10

ceskepivo

11
やはり自分の頭で考えることが重要。データの裏の意味を汲み取る。故意の操作がおこなわれていないか。2015/10/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/450007

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。