ちくま文庫
ロレンス短篇集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 295p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480427748
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

特異な自然との共感能力をもつロレンスは、生涯にわたり、病める現代文明を癒す道を探し求めた。透徹した眼で人の魂の闇を見つめ、新しい人と人の絆、人間と自然との結びつきを模索した『チャタレー夫人の恋人』の作者による短篇小説が、ロレンス研究の第一人者によるオリジナル編訳で、いま鮮烈によみがえる。膨大な作品群の中から、「プロシア士官」など10篇を収録する。

著者等紹介

ロレンス,D.H.[ロレンス,D.H.][Lawrence,D.H.]
1885‐1930。炭坑の「採炭請負人」の息子として生まれ、南仏ヴァンスで亡くなる。20世紀イギリス文学を代表する作家。『恋する女たち』『息子と恋人』『チャタレー夫人の恋人』『羽毛ある蛇』など12作の長篇小説を始め、数多くの中・短篇小説、戯曲、紀行文、評論・エッセイを遺した

井上義夫[イノウエヨシオ]
1946年生れ。現在、一橋大学大学院言語社会研究科特任教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Mishima

42
感嘆のためいき。入り組んでもみくちゃになった人間の複雑怪奇な感情の流れ、それらをこうも透徹した目線で描き切るとは。死すれすれの官能。無意識な領域から染み出した叫びや笑み。憎しみと羨望の入り混じった愛。いつしか倦みだした愛着の情。怖いくらいの冷めた目線は何処から...は解説にあるロレンスのバックグラウンドを読んで納得。さらに、自然に対する手放しの讃歌のような綴りには引き込まれた。「チャタレイ」ははるか昔に読んだ。全く記憶がない。多分何も理解できなかったのだ。要再読。ロレンス、今年追いたい作家のひとり。2016/01/04

壱萬弐仟縁冊

11
ケインズがホモセクシュアル?(訳者解説 287ページ)。ホントかと思ったが。それよりも、実務からの理論提起に価値がある。「木馬に乗った少年」で、ポールにも家庭教師がついた。理由は父親がパブリック・スクールの名門イートン校ということで、ラテン語やギリシア語を二人三脚で学んだようだ(150ページ)。「英国、わが英国」では、「母親だけが、子供に対する義務という、倫理的な情熱に身を委ねた」(252ページ)。これでは父親の役割=父性が欠如しているので、子供は健全に育たないよ。私の父親は子の失態を母のせいにしたので。2013/02/25

N田

9
有名作を一つも読んだことがなく、渡辺淳一の親玉くらいに思っていたのですが、この短編集を読んで考えが変わりました。グレートな作家なんだわ。2016/08/10

きりぱい

9
「薔薇園の影」と「木馬に乗った少年」がよかった。旅行先で何やら妻はひとりになりたがり、追及する夫も煩わしいけど、勝手に昔を偲んでいる妻も罪作りに思える話と、少年の競馬予想が哀れを誘う話。「英国、わが英国」は、怠惰な夫が迎えるラスト数ページには圧倒される。「ストライキ弁当」は、姑の婿バッシングには実感しつつ、娘(妻)の出方が意外で、へえ~と悪くないのに、ダービシャー訛りが大阪弁で、も~気になる!ヨークシャー訛りが九州弁になっているのにも出会ったことがあるけれど、どうも気が散る。2012/04/04

tona

4
一匹の兎が登場する「アドルフ」、モグラが登場する「次善の策」、そして蛇が出てくる「太陽」など、ロレンス作品の根底を流れているものであろう、自然(動物)と人間の出会い、結びつき、あるいは断絶、そして、「英国、わが英国」に描かれているような第一次世界大戦の影がそこかしこに感じられる10作品が収録された一冊。個人的には、ロレンスは長編よりも短編小説の方が好きです。2013/06/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/706494

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。