• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
整体。共鳴から始まる―気ウォッチング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 331p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480423306
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0177

内容説明

野口整体の思想をベースにしながらも、独自の整体技術を創り上げてきた著者が、この息詰まる社会を生き抜く気的方法=「共鳴」についてわかりやすく伝える。また、「体癖」、気的に見た現代社会の人間像など、整体から見えてくる世界をガイド。四季の体の変動と手当て、脊椎それぞれの働きとこころの関係など、整体の現場を案内する。

目次

プロローグ 気的世界への招待
1(「整体」―身体現場からの報告;背骨の表情を読む;エネルギーの流れと意識)
2(気から見た自己と世界;「体癖」と世界を分節する身体)
3(“オンナ”と“オトコ”/家族;植物的空間での共鳴;気から見た日本の文化)
4(共鳴する身体;共鳴する世界のキー・パースン;社会システムと共鳴;「過換気」とゆらぐ現実)
エピローグ 身体の今

著者等紹介

片山洋次郎[カタヤマヨウジロウ]
1950年川崎市生まれ。東京大学教養学部中退。現在、気響会整体道場を主宰。20歳代半ば、自身の腰痛をきっかけに“整体”に出会う。その後「野口整体」の思想に触発されながら独自の整体法の技術を創り上げ、21世紀を、身体がものを言う時代ととらえ、身体の現場から、「身も心もチョッと楽になる方法」を提言している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。