ちくま学芸文庫<br> マクルーハン

  • ポイントキャンペーン

ちくま学芸文庫
マクルーハン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480086686
  • NDC分類 361.45

内容説明

「ポップカルチャーの大祭司」「メディアの形而上学者」と称され、認識への新しい扉を開いた20世紀の思想家マーシャル・マクルーハン。テクノロジーが社会や個人の生活に与える影響について生涯を通して刺激的な考察を重ね、かつて「旋風」をも巻き起こした、このメディアの守護聖人の思想と生涯を多数の資料とイラストでわかりやすく解き明かす入門書の決定版。痛快な理論が、あなたの脳ミソを過激にマッサージ!詳細な文献目録と年譜を付す。

目次

マクルーハンって、誰?
マクルーハンのものの見方とは―
マクルーハンの伝記に踏み込むと
それはそうと、再び伝記に戻ると
『グーテンベルクの銀河系』を探求する
『メディアの理解』を理解する
『メディアはマッサージである』(テレビ論)
メディアはメッス=エイジである(広告論)
地球村(グローバル・ヴィレッジ)
クリシェからアーキタイプへ
『機械の花嫁』に戻ろう(漫画論)
パニックとしての芸術
遺作『メディアの法則』
最後のまとめ

著者紹介

ゴードン,W.テレンス[ゴードン,W.テレンス][Gordon,W.Terrence]
1942年生れ。トロント大学でフランス語・言語学専攻(PhD)。ハリファックスのダルハウジー大学教授

宮沢淳一[ミヤザワジュンイチ]
1963年生れ。青山学院大学国際政経、早稲田大露文卒。法政大・慶応大講師。文学・音楽学・メディア論