ちくま学芸文庫<br> デュメジル・コレクション〈3〉

  • ポイントキャンペーン

ちくま学芸文庫
デュメジル・コレクション〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 509p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480086488
  • NDC分類 164

内容説明

歴史の時間が流れ出す現場―草創期ローマ―の謎に挑んだ『ローマの誕生』。著者は三機能説の試金石として、あえてアカデミーの牙城を選んだ。社会形成に対する神話の規定力、史実と歴史を語ることのクリティカルな関係、歴史意識の発生と変容といった主題をめぐる大胆な論争の書。一方、ゾロアスター教神学の古層にインド=イランの機能神群を見出すのが『大天使の誕生』。イラン学への本格的寄与となった画期的論考であり、ユダヤ教、キリスト教、イスラームの天使学を考えるうえでも示唆に富む。本邦初訳。

目次

ローマの誕生(ユピテル、マルス;プロペティウスとトリブス;ラテン人とサビニ人;クイリヌス、都市と帝国)
大天使の誕生(ミタンニのアーリヤの神々;「善きことをなす不死者」;ウォフ・マナフとアシャ;クシャスラ;ハルワタート=アムルタート、アールマティ)

著者紹介

デュメジル,ジョルジュ[デュメジル,ジョルジュ][Dum´ezil,Georges]
1898‐1986年。フランスの比較神話学者。高等師範学校卒。49年コレージュ・ド・フランス教授、79年アカデミー・フランセーズ会員。「新比較神話学」を確立し、バンヴェニスト、レヴィ=ストロース、フーコーらとともに人間科学全般の革新に寄与した

丸山静[マルヤマシズカ]
1914‐87年。批評家・元愛知大学教授

前田耕作[マエダコウサク]
1933年生まれ。和光大学教授