ちくま学芸文庫<br> 漢書〈6〉列伝3

  • ポイントキャンペーン

ちくま学芸文庫
漢書〈6〉列伝3

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 614p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784480084064
  • NDC分類 222.042

内容説明

漢の高祖(前206)から、新の王莽まで、『史記』に次ぐ第二番目の中国正史『漢書』全100巻(現行120巻)。帝王の業績「帝紀」、系譜の「表」、文化・地理などの「志」、人々の事蹟「列伝」、その記述は、歴史における個人の役割を重視した。人々の生きざまを、その弱さ愚かさをも含めて克明に描き、人間の運命を洞察する歴史文学として底知れぬ魅力をたたえ、後世史家の範となる。「心の憂うる、涕すでに隕つ」。人間は、それぞれの運命を背負い、いかに生きるべきか。本書は、中国古代を彩る無名なるがゆえの輝きの数々。

目次

東方朔伝第三十五
公孫劉田王楊蔡陳鄭伝第三十六
楊胡朱梅云伝第三十七
趙充国辛慶忌伝第三十九
傅常鄭甘陳段伝第四十〔ほか〕