ちくま新書
東大入試に学ぶロジカルライティング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 267p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784480066107
  • NDC分類 816
  • Cコード C0295

出版社内容情報

腑に落ちる文章は、どれも論理的だ! 東大入試を題材に、論理的に書くための「型」と「技」を覚えよう。学生だけでなく、社会人にも使えるワンランク上の文章術。

内容説明

「論理的に書く」ためには、難解な表現やレトリックは必要ない。定型化されたマニュアルに、文章をあてはめればよいわけでもない。その要は、読者と対話しつつ説得する全体構造を作ることと、必然と感じられる論理で個々の文をつなぎ合わせることにある。「東大入試」は難解なイメージがあるが、実はこの「考えて書く力」を試すストレートな良問が多い。本書では東大の国語・小論文を題材に、ロジカルライティングの基本技術を指南する。受験生・大学生はもちろん、書くことに悩むすべての人に向けた一冊。

目次

第1章 論理的に読めなければ、まず書けない(分かった「つもり」から脱する―表現から思考を読み取る;社会的背景から日常を読む―社会モデルを当てはめる;難解な表現を仕分けする―論理的・抽象的表現の解読)
第2章 書くための「型」を身に付ける(説得=対話の構造を作る―意見文の仕組みに習熟する;具体的なものがわかりやすいとは限らない―抽象化の意味;厳密な証明が論理の要―実用のための三段論法)
第3章 納得させるには「技」が効く(適切な例を出す―論と例の一致で説得力を;有効な仮説で現状を分析せよ―パズル解きの価値;明確な基準をたてて判断する―得失を自覚・評価する技術)
第4章 ただ正しいだけの文章と思われないために(批判の妥当性を疑う―ロジカルな議論の穴を見つける;対立をスルーする方法―次元を上げて解決するための発想;常識を覆す思考―逆説の使い方)

著者等紹介

吉岡友治[ヨシオカユウジ]
1954年宮城県仙台市生まれ。東京大学文学部社会学科卒、シカゴ大学人文学科修士課程修了、比較文学・演劇理論専攻。代々木ゼミナール講師を経て、現在、インターネット講座「VOCABOW小論術」校長。ロースクール・MBA・公務員志望者などを対象に文章、論理の指導を行うほか、企業でもライティング指導を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さきん

25
よく理由を述べよとかどういうことかという設問があって、なんと投げやりな設問だと不満を思っていたが、このような設問にも型があることがよくわかった。ところどころで著者のキレのある名言が飛び出して意外に読み切ることができた。どういうことか→同じ内容をやさしく言い直せ。社会のメカニズムを考える→同じ行為がまったく違う評価になる。論理とは冗長→抽象的な文章は言い換えの鎖。論理的な文章は意見→問題、解決、根拠の3点セットなどなど。2020/02/20

壱萬弐仟縁

14
牛山恭範先生の動画を最近拝聴している。そこでは、ロジカルシンキングが小論文では問われると実感。そして、ロジカルというのはどんなことをしていても必要な筋道なのだと思う。各節で学んだことが、ラップアップされているのがわかりやすい。▼社会的背景と日常を結びつける(049頁)。▼論理とは言い換えに過ぎない(070頁)。▼意見とは問題に対する解決である(092頁)。網掛け部分は随所にあるが、意外にも、「論理的な話では、問題の先送りは解決につながる」(063頁)。問題、解決、根拠の重要性を理解できる(074頁)。2013/07/04

ろぶくん

12
出口汪の「東大現代文で思考力を鍛える」とよく似ており、実際同じ問題もある。こちらはタイトル通り記述に重点をおいた内容。こちらのほうが答えまでの道筋に納得感が高かった。後半から本格的な記述の問題になり、かなり難しい。2020/09/10

水生クレイモア

10
東大入試問題を例に論理的な文章について解説している。要点が纏まっていて理解しやすい。2021/10/14

gollum

6
薄い新書ではあるがポイントをうまくまとめたなかなかの良書だ。受験参考書として役立つかどうかは、わたしにはちょとわからない。”どういうことか、説明せよ。”という東大のタカビーな態度にちょっとむっと来る(笑)。例題に使われている東大入試の問題は案外すなおなものが多かったが、結局、入試問題になるのはパラフレーズが必要(=どういうことか言い換えて説明しないとわからない)な悪文なのだなぁ~、と納得してしまう。法科大学院の入試問題がおもしろい。2012/07/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3174690

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。