ちくま文庫<br> 翻訳という仕事

  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
翻訳という仕事

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 240p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036575
  • NDC分類 801.7

内容説明

「英語が読めるから翻訳でもやってみようか」この考えがいかに甘いかは、やってみればすぐわかる。翻訳を仕事にするには、何が必要なのか。ベテラン翻訳家が作業の実際を具体的に語り、あと一歩のコツをていねいに指南。他人の誤訳を斬りつつ自分の失敗をさらし、台所事情まで公開する、実に役立つ納得の一冊。

目次

第1章 翻訳作業の実際(翻訳の現場報告;超訳を斬る)
第2章 翻訳家ができるまで(駆け出しの頃;二足のワラジで十六時間労働;『破壊部隊』を機に一本立ち;販売拡張、所得倍増;八〇年代後半から現在まで)
第3章 職業としての翻訳業(翻訳業への第一歩;どうすれば仕事を得られるか;翻訳でいくら稼げるか)

著者紹介

小鷹信光[コダカノブミツ]
1936年岐阜県生まれ。早稲田大学英文学科卒業。日本推理作家協会およびアメリカ探偵作家協会会員