ちくま文庫<br> 医療少年院物語―法務教官という名の看護婦

  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
医療少年院物語―法務教官という名の看護婦

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 355p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036391
  • NDC分類 913.6

内容説明

窃盗で捕まり、ノイローゼに悩む少年、無知のまま売春に走り妊娠した少女。家庭の愛を断たれ、犯罪をおかし、心も身体も傷ついた未成年者を収容する場所「医療少年院」。青少年による凶悪犯罪の多発で注目されるが、現在取材は許されないその施設を調査していた著者が、それをもとに描いた作品。院内で働き、少年たちの更生に尽くすひとりの看護婦の目を通して描く、職員と少年たちの愛のドラマ。

著者紹介

江川晴[エガワハル]
1924年東京生まれ。慶応大学医学部付属厚生女子学院を卒業後、慶応大学病院勤務の後、企業体診療所などに1983年まで勤務。1980年第1回読売「女性ヒューマン・ドキュメンタリー」大賞に応募、「小児病棟」で優秀賞を受賞