ちくま文庫<br> 二人の手紙

  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
二人の手紙

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036353
  • NDC分類 915.6

内容説明

ワシントン(佐和子)と東京(カンナ)間を30代女性の呼吸の合ったやりとりが、じわっーとしみてくる往復書簡集。自分らしく生きることの意味を模索する。

目次

幻の姉貴分
刺激の友
まだ、います
私は日本でやります
ワシントン はじまりはじまり
ボヤがあった部屋
契約った何でしょう?
いやはや、カンナさん
私はミャンマー人…?
シアトルで見た写真〔ほか〕

著者紹介

阿川佐和子[アガワサワコ]
1953年東京生まれ。慶応義塾大学卒業。インタヴュアーやエッセイストとして活躍中。著書に『笑ってケツカッチン』『蛙の子は蛙の子』(阿川弘之と共著)『メダカの花嫁学校』『ああ言えばこう食う』(檀ふみと共著・第15回講談社エッセイ賞受賞)『ウメ子』(第15回坪田譲治文学賞受賞)など多数

神津十月[コウズカンナ]
1958年東京生まれ。1977年、渡米。サラ・ローレンス・カレッジ演劇科入学。’80年帰国。『親離れするとき読む本』がベストセラーに、以後、エッセイ、小説など、多方面で活躍中。著書に『美人女優』『あなたの弱さは幸せの力になる』など多数