ちくま文庫<br> 三文役者のニッポンひとり旅

  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
三文役者のニッポンひとり旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 287p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480035516
  • NDC分類 598.2

内容説明

“三文役者”を自称しながら、幅広い俳優人生を続けた著者が、北は函館松風町から、南は沖縄波の上まで、「紅灯の巷」を彷徨する「好色旅行」。アチラ、コチラに残されている旧遊廓をたずね、不マジメな目で見て歩き、「オソソ」、「オマンタン」のたぐいが頻発する色噺。虚実とりまぜたダラダラ文により、失われた時が甦り、町の風景や人情があぶりだされる。

目次

吉原の和風タッチ
松戸の裏町酒場
中村遊郭の年増たちよ
寒い高知の玉水遊郭
八戸まで行ったけどさ
宇部のストリッパー
京都のパラダイス
土浦のビッグ・ポイント
大聖寺の紅がら格子
浦安ではダメよ〔ほか〕