ちくま文庫<br> タイタニック号の最期

個数:

ちくま文庫
タイタニック号の最期

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年11月20日 10時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784480033994
  • NDC分類 936
  • Cコード C0197

内容説明

時代の夢と憧れを乗せた超豪華船「タイタニック号」の遭難。それは当時の人々が持っていた機械文明に対する楽天的な信仰をゆるがした。その犠牲者は上流社交界の人々と三等船室にいた多くの貧しい人々である。処女航海で海の藻屑と消えた船で繰り広げられた人間劇。多くの資料と生存者の談話をもとに、その伝説の真相にせまった、優れた記録文学。

目次

暗夜の海上に、突如氷山!
「タイタニック号」停船
海水、デッキを洗う
まず、婦女子をボートへ
船は傾いた!
沈みゆく巨船
悲運の三等船客
ボートから緑色の閃光信号
救援船全速で北上
死者千五百三名
「タイタニック号」に関する諸事実

著者紹介

ロード,ウォルター[ロード,ウォルター][Lord,Walter]
1917年生まれ。’39年プリンストン大学卒業。戦後再びエール大学法科に学んだ後、ニューヨークで編集関係、広告関係の職についた。『タイタニック号の最期』を’55年に発表し、たちまちベストセラー作家となった

佐藤亮一[サトウリョウイチ]
1908年、青森生まれ。’32年、慶応大学卒業。毎日新聞記者、共立女子短期大学文科長を経て日本翻訳家協会副会長。のち、会長に。1994年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)