君は、世界がうらやむ武器を持っている

電子版価格 ¥1,080
  • 電書あり

君は、世界がうらやむ武器を持っている

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 243p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479793823
  • NDC分類 304
  • Cコード C0095

内容説明

日本にいながらにして、グローバル化に対応するにはどうすれば良いのか?世界を知り尽くす著者が語る、「激動の時代」をチャンスに変える思考法。

目次

第1章 日本人だけが知らない、日本の可能性(海外に出ることだけがグローバル化じゃない;私たちには「未来を先取りする力」がある ほか)
第2章 世界が注目する「高齢化」というチャンス(「日本の可能性」を見定めよう;「人生100年時代」を想定せよ ほか)
第3章 「死ぬまで働く時代」の幸福な働き方(私たちの「働き方」は否応なしに変わっていく;「60代で引退」は過去の話。「死ぬまで働く時代」がやってきた! ほか)
第4章 大変化の時代、日本人が持つべき哲学(意外と猛烈な「ゆとり世代」;世界の若者、日本の若者 ほか)

著者紹介

田村耕太郎[タムラコウタロウ]
イェール大学、ハーバード大学元研究員。新日本海新聞社相談役。前大阪日日新聞代表取締役社長。国立シンガポール大学公共政策大学院元研究員。02年から10年まで2期参議院議員を務める。その間、内閣府大臣政務官(経済財政・金融・地方分権・再チャレンジ各担当)、参議院国土交通委員長を歴任。早稲田大学、慶應義塾大学大学院(在学中にフランス高等経営学院に単位交換留学)、デューク大学法律大学院(在学中にベルギー、ブリュッセル自由大学にて単位取得)、イェール大学大学院国際経済及び、開発経済学科を各卒業。オックスフォード大学上級管理者養成課程(AMP)修了。ハーバード大学ケネディスクール危機管理プログラム修了。スタンフォード大学ビジネススクールEコマースプログラム修了。東京大学EMP8期生(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)