なぜあの人は楽しそうに働くのか―自分らしい働き方のスタイルが見つかる本

個数:
  • ポイントキャンペーン

なぜあの人は楽しそうに働くのか―自分らしい働き方のスタイルが見つかる本

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479792765
  • NDC分類 366

内容説明

仕事なんてつまらなくてあたりまえ!なんだろうか?好きを仕事にするなんて甘い!のだろうか?仕事を楽しむことに運も才能もいらない、少しの勇気とスモールステップの原理で本気でやりがいを感じる仕事が見つかる。

目次

1章 あなたが仕事をがんばれない理由(人はなぜか自分が良くなることを怖がる―抵抗する心 ヨナ・コンプレックス;まずはごく小さな変化を自分に起こしてみる―スモールステップの原理 ほか)
2章 自分らしい働き方のスタイルを見つける(自分らしい働き方の「スタイル」を見つける―マイケル・マコビーの「働き方の4タイプ」;どんなとき自分はがんばれるのか、知っておく―セルフ・セオリー理論 やる気のヒント ほか)
3章 「やりたいこと」はどうやったら見つけられるのか(「心の封印」を解かない限りやりたいことは見えてこない―キャリアを考える前に必要なこと;本当にやりたいことはリスクの先にある―リスク回避を続けることの危険性 ほか)
4章 それでも「好き」を仕事にする理由(最初の一歩を踏み出すのは誰でも怖い―「心の安全基地」を作ろう;「WORK」の本当の意味はきちんと機能を発揮すること―マズローの自己実現欲求 ほか)
5章 あの人が仕事で成功する理由(素直に行動するだけで簡単にトップ5%に入れる―W・B・ウルフ 人より1時間早く起きる;人からの尊敬は追いかけるほど逃げていく―ウィリアム・ジェームズ 成功を捨ててみる ほか)

著者紹介

中越裕史[ナカゴシヒロシ]
1979年生まれ。大阪府大阪市在住。日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。社団法人日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー。大学卒業後、リフォーム会社、営業代理店を経て猛勉強のすえカウンセラーになる。日本で唯一の“やりたいこと探し専門”心理カウンセラー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)