少し「心配性」のほうが、うまくいく!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479792123
  • NDC分類 498.39
  • Cコード C0012

内容説明

小さなことを気に病む人、はっきり「NO」と言えない人、引っ込み思案な人―。そんなあなたに贈る、読むだけでこころがだんだん晴れる本。精神科医が教える“こころがホッとする”処方箋。

目次

プロローグ 心配するのはいけないことか
第1章 心配で心配でたまらなくなるとき
第2章 「心配のタネ」を育てないために
第3章 「気にする自分」を無視しない
第4章 「その心配」は永久には続かない
第5章 心配や不安を和らげる人間関係
第6章 心配は一人で背負わなくていい
エピローグ 心配性を味方につける12のアドバイス

著者紹介

大野裕[オオノユタカ]
1950年生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。85~88年、コーネル大学医学部留学。88年、ペンシルバニア大学医学部留学。精神医学専攻。医学博士。慶應義塾大学保健管理センター教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)