男コピーライター、育休をとる

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

男コピーライター、育休をとる

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年07月18日 18時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 232p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479393184
  • NDC分類 599.04
  • Cコード C0095

内容説明

まだ男性の5%しか体験していない、限界ギリギリ、だけど贅沢な時間。育休って男は何するの?給付金だけじゃ苦しくない?復帰したらどんな感じ?会社員が語る“リアルな言葉”。大切な人に贈りたくなる、新世代の体験記。

目次

育休を開業しよう
おっぱい、ウンチ、そして育休
育休への道
乳母車で街へ出る
わが家の保活体験記
5つの育休Q&A
育休の終わり、すべての始まり
「イクメン」にはうんざりだけど
育休から戻ってみたら
隠れ子ども嫌い
続・わが家の保活体験記
デイアンドハーフの育児休暇

著者等紹介

魚返洋平[ウガエリヨウヘイ]
(株)電通コピーライター。1981年東京生まれ。早稲田大学第一文学部・演劇映像専修を卒業後、電通に入社。第2クリエーティブ局などを経て、2019年現在の所属はCDC。受賞歴は、ADFEST銀賞(フィルム部門)、ACC CM FESTIVALクラフト賞(ラジオCM部門)、新聞広告賞、TCC新人賞ほか。2012年より作詞活動も(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「ウェブ電通報」話題コラム、待望の書籍化! 不安・奮闘・面白さに満ちた「6カ月の育休+その後」の記録。

サラリーマン男性が書いた初の育休本!
「ウェブ電通報」話題コラム、待望の書籍化!
不安・奮闘・面白さに満ちた「6カ月の育休+その後」の記録。

魚返 洋平[ウガエリ ヨウヘイ]
著・文・その他