だいわ文庫<br> 世界ぐるっとひとり旅、ひとりメシ紀行

個数:
  • ポイントキャンペーン

だいわ文庫
世界ぐるっとひとり旅、ひとりメシ紀行

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 01時53分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784479305972
  • NDC分類 596.2

内容説明

名所旧跡めぐりの旅では見えてこない、その国の人びとの嗜好や生活。各国の言葉が聞こえる三ツ星レストランでは食べられない、現地に住む人びとが味わう、とびっきりうまいもの。写真家であり料理研究家でもある著者が、古今東西、世界中を食べ歩いて50年、折々に書き留めた、旅を味わい深くする食味エッセイ集。

目次

第1章 ヨーロッパ・アフリカ(朝食のパン(イギリス)
チボリ公園のオープン・サンドイッチ(デンマーク)
チーズをパクパク(オランダ) ほか)
第2章 アメリカ(アイスクリーム・コーンの天才(アメリカ)
ビールのつまみにポムフリットで…(アメリカ)
クラブハウス・サンドイッチの軽やかさ(アメリカ) ほか)
第3章 アジア(三食ともすべてカリーだった(インド)
裏町の路上で食べた丸い菓子(インド)
ベトナムコーヒーはゆったりと(ベトナム) ほか)

著者紹介

西川治[ニシカワオサム]
1940年、和歌山県生まれ。早稲田大学中退。写真家として世界を巡りながら各国の料理を食べ歩く。文筆家、画家、料理研究家としても活躍しながら、100冊以上の著作がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

これであなたも孤独のグルメ。カメラマンであり料理研究家でもある著者が、世界を食べ尽くした舌の記憶を写真と共に綴る紀行エッセイ。