エネルギー複合時代がやってくる―多様化、分散化を探る

  • ポイントキャンペーン

エネルギー複合時代がやってくる―多様化、分散化を探る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 294p/高さ 19X14cm
  • 商品コード 9784478870051
  • NDC分類 501.6

内容説明

資源の少ない日本にとって、エネルギーの確保は避けることのできない課題であり、地球規模で進む環境汚染への早急な対応も迫られている。オイルショックから15年。いつの間にき忘れ去られてしまったエネルギー問題を、新技術の研究開発を中心に、改めてとらえ直そうとしたのが本書である。

目次

多様化への道(太陽光発電;太陽熱の利用;風力発電;小型水力発電;波力発電;海洋温度差発電;バイオマス利用;地熱発電;燃料電池;メタノール;石炭ガス化;オリノコタール)
節約の体系(コージェネレーション;スーパーヒートポンプ;ごみ焼却熱の利用;環境建築;家電製品の省エネ化)
超電導(リニアモーターカー;電磁推進船;超電導発電機;MHD発電機;核融合炉;送電システム;電力貯蔵;新素材の加工;磁場の人体への影響)
インタビュー 現状と展望を聞く(超電導技術への期待;常温核融合は本物か;アメリカのエネルギー事情)
取材を終えて 多様化、複合化の模索を