チェンジ・ザ・ルール!―なぜ、出せるはずの利益が出ないのか

個数:
電子版価格 ¥1,408
  • 電書あり

チェンジ・ザ・ルール!―なぜ、出せるはずの利益が出ないのか

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月19日 20時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 328p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478420447
  • NDC分類 933
  • Cコード C2034

出版社内容情報

IT投資によるテクノロジー装備だけでは、利益向上にはつながらない。ルールが何も変わっていないからだ。『ザ・ゴール』の著者の最新作!

内容説明

在庫削減を目的にERPを導入。だが、むしろ在庫は増え、利益を圧迫している―いったい、なぜなんだ!?はたして、クライアント企業の悲鳴を解決できるのか!?コンピュータソフトウェア企業BGソフト社を舞台に、新ソフト開発、販売、フォローアップ過程でのさまざまな障壁を乗り越え、他社が真似することのできない競争優位を確立するまでを描く。

目次

1 バグ
2 利益的貢献
3 最適化
4 決断
5 大芝居
6 本当の始まり

著者等紹介

ゴールドラット,エリヤフ[ゴールドラット,エリヤフ][Goldratt,Eliyahu M.]
イスラエルの物理学者。1948年生まれ。『ザ・ゴール』で説明した生産管理の手法をTOC(Theory of Constraints:制約条件の理論)と名づけ、その研究や教育を推進する研究所を設立した。その後、TOCを単なる生産管理の理論から、新しい会計方法(スループット会計)や一般的な問題解決の手法(思考プロセス)へと発展させ、アメリカの生産管理やサプライチェーン・マネジメントに大きな影響を与えた

三本木亮[サンボンギリョウ]
1960年、福島県出身。早稲田大学商学部卒。米ブリガムヤング大学ビジネススクール卒、MBA取得。在日南アフリカ総領事館(現大使館)領事部、大和証券国際営業部、国際企画部、国際引受部を経て、1992年に渡米。現在、ブリガムヤング大学ビジネススクール国際ビジネス教育研究センター準助教授として教鞭を執るかたわら、日米間の投資事業、提携事業に数多く携わる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

DonaldTrump

15
「システムを現状にあわせるな。新システムにあったルールに変えないと、生き残れない」というメッセージを伝えるために、分厚い小説形式で出版された良書(^。^)2012/02/28

ショウジ

11
TOCをソフトウェアに適用した場合の物語です。面白い内容でしたが、ここからTOCの利用のされ方を理解するには繰り返し読みたい。2016/04/27

ふろんた

11
ERP導入から間もないので、タイムリーな内容であったが、業務にシステムを合わせるのかシステムに業務を合わせるのかという問題は、知っている内容。業務してると目先のことにとらわれて一体何がしたいのかということを見失いがちなので、ためにはなったけど。2013/10/30

Uzundk

9
TOC適用におけるソフトウェアの話。と言っても実ソフトではなく人間の意識の方が主題である。これはザ・ゴールにあった後半部分にピックアップした内容と言える。わざわざこういう本が存在すると言うこと自体システムそのものよりも意識を変えること、今までの目標も、評価も一旦捨てて考え直し、積み上げたものを壊すことというの難しさを物語っている。でもそう、部分最適化しやすいんだよね。ワカルԅ( ˘ω˘ԅ) 。自分自身もやらかしてるなーと反省しつつ読んだ。2015/12/15

miyatatsu

8
ソフトウェア面からの利益向上の取り組みを紹介していた。しかし自分が文系であるからだろうか。よく理解しづらい箇所があった。2018/07/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/576289

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。