個数:
電子版価格
¥1,584
  • 電書あり

ほったらかしで年間2000万円入ってくる超★高配当株投資入門―「自分年金」を増やす最強の5ステップ

  • ウェブストア専用在庫が8冊ございます。(2024年07月18日 05時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 210p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784478119945
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C0033

出版社内容情報

◎元消防士が
資産7億円を築いた投資術

◎老後も心配無用!
「自分年金」の貯めかた

・老後資金に不安がある
・できるだけ楽にお金を増やしたい
・株投資に家族の反対がある
・できるだけリスクを避けたい
――こんな人は、ぜひ本書をお読みください!

◎「高配当株×株主優待株」 ベスト35
[安定配当][連続増配][超分散投資]
◎新NISAでも役立つ!
何歳からでも大丈夫
◎年100万円なら誰でもできる!

●持ちっぱなしでお金が増える!「高配当生活入門」
三重県在住の専業投資家・かんちさん。
元消防士(公務員)で13年前に早期退職してから
生活費のすべてを株の配当金&株主優待でまかなっている。

その資産は驚きの7億円超
配当金は年間2000万円超え!

投資歴40年のベテラン投資家が明かす
超シンプルなほったらかし投資術

●年間の生活費1500万円を株でまかなう
当初は48歳時点の年収800万円を配当金から生活費として引き出していたけれど
「まだ余裕がある」と思い年1000万円に増額
すると「いや、まだ余裕があるな」と思い年1500万円に増額して現在に至る

●株主優待で悠々自適の楽々生活
米や食材、外食や日用品の多くを株主優待でまかなえていることもあり
国内外の旅行や妻への贈り物くらいしか、大きなお金を使うことがないものの
毎年株式投資のパフォーマンスが向上し、使っても使ってもお金が減らず、
あと3年ほどしたら配当金から引き出す年間生活費を2000万円に増額するつもり

●誰でもできる投資法!
悠々自適な高配当株ライフを送るかんちさんの投資手法は、至ってシンプル
投資初心者からベテラン投資家まで、
広く参考になる簡単&シンプルな高配当株の探し方から自分年金1億円を貯めるロードマップ
高配当&株主優待株ベスト35まで、実践的投資術を初公開!

【目次】
PROLOGUE 元消防士が年間配当2000万円
PART1 かんち式 高配当株を見つける5つのステップ
PART2 かんち流 10万円から始める「自分年金1億円への道」
PART3 かんちオススメ!「最高の高配当株×優待株」
PART4 かんち流「貯株」のススメ
PART5 生活費をすべて株でまかなう投資術
EPILOGUE 投資以前に大切なこと

内容説明

三重県在住の専業投資家・かんち。元消防士で13年前に早期退職してから生活費のすべてを株の配当金&株主優待でまかなっている。その資産は驚きの8億円超、配当金は年間2000万円!!投資歴40年のベテランが明かす、買ったらほとんど売らない、超シンプルなほったらかし投資術。

目次

ちょっと長めのPROLOGUE 元消防士が年間配当2000万円
1 かんち式高配当株を見つける5つのステップ
2 10万円から始める「自分年金」資産1億円への道
3 かんちオススメ!最強の高配当株×優待株
4 かんち流「買い」「売り」9つの法則
5 生活費をすべて株でまかなう投資術
EPILOGUE 投資以前に大切なこと

著者等紹介

かんち[カンチ]
1961年三重県生まれ。資産8億円・年間配当金2000万円超の専業投資家。元消防士(公務員)。13年前、49歳のときに株式投資で資産2億円近くを築いたことから早期退職。それからは生活費のすべてを株の配当金・株主優待でまかなう生活を送っている。使い切れない配当金は再投資へ。投資家の父から“投資の帝王学”を学んで育つ。投資歴40年以上で保有銘柄は約600銘柄。投資初心者でもわかりやすく、判断基準が明確で再現性の高い投資手法は、個人投資家の間で定評がある。資産が増え続けており、生活費の多くは株主優待でまかなえるため、死ぬまでに資産を使い切れないかもしれない危機感から、配当金から引き出している現在の年間生活費1500万円を65歳以降は2000万円に増やすつもり。長年書籍の刊行を期待されていたものの、すべて断ってきたため、本書が初の著書となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

150
貯株でどんど売らずに買う。必要とあらば信用取引もして買う。こうして手に入れた株で配当金生活、優待生活を送るというので自分もやってみたい。2024/07/07

funuu

9
消防士。 驚きなのはパチンコで月に30万ずつかなら長く儲けて生活費にあて株式投資にあてた。 8億になった。 貯株と言う考え方。 とりあえず少し真似してみます。2024/06/30

ぱんぷきん

4
高配当株投資家なんだけど、シクリカル銘柄への投資が得意というだけあって、連続増配株を常に買い増しするような、人気の高配当株投資のスタイルではない。貯株という考え方には賛同できるものの、配当2000万(資産8億)は信用取引を利用しての暴落時の買い増し成果でもあるので、著者と同じ買いタイミングが判断できるセンスがないと同パフォーマンスは見込めない。そういう意味では生活コストを優待で賄うライフスタイルの方が読んでいて楽しかった。保有銘柄も優待株のウェイトが高いので、高配当一本でなく、両刀の投資をしたい人向け。2024/07/05

KZ

4
高配当株の見つけ方が非常に勉強になった。しかし、ほったらかしとは言いつつ、株価が上がりすぎたら利益確定はしているようだ。2024/07/05

チャウ子

2
どんな人にも参考になると思った。2024/06/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21901721
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。