どんな運も、思いのまま!李家幽竹の風水大全

個数:
電子版価格
¥1,584
  • 電書あり

どんな運も、思いのまま!李家幽竹の風水大全

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月29日 23時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 304p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478112472
  • NDC分類 148.5
  • Cコード C2077

出版社内容情報

新しい生活様式が進み、長くいる場所が変わった、環境や習慣が変わったという人が多いのは周知のとおり。人とのつながりが減り、出会いがなくなり、収入が減り、気分がふさぎ、という悪い流れにはまっている人も多いのが現状です。著者の体感からも、出会い運を上げたい人が増えているなど、風水のニーズや目的にも変化があるようです。



そこで本企画は、先の見えない時代を生き抜く風水の基本の考え方を整理し、どんな状況でもブレない環境づくりのテクニックをまとめた風水大全を目指します。



これから風水を始めたい人はもちろん、すでに風水を取り入れている人にも、自分で状況判断して対応できる知恵が身につくものです。

全体を、「衣」「食」「住」「動」という4つのカテゴリーに分けて、風水の基本を伝授します。なかでも風の時代に入って重要である「心」の在り方については、本来の枠組みは「動」ですが、とくに取り出して巻頭で解説します。



一冊を通して、出会い、恋愛、結婚、家庭、金運、仕事、健康、子ども、受験などすべての運気をバランスよく上げるテクニックが身につきます。

内容説明

知っているだけで運がよくなる、テクニック以前の風水のすべて。金運、仕事運、出会い運、結婚運、家庭運etc.これ一冊あればいい!

目次

巻頭特典 色の意味&使い方事典
第1章 風水とは―快適に生きるための暮らし術
第2章 心―自分を整える
第3章 住―まずは運のベースづくりから
第4章 食―毎日の食があなたの運をつくる
第5章 衣―身につけるものはあなた自身のイメージ
第6章 動―運の始まりは「動く」こと
巻末特典 吉方位表&本命星表2021‐2026

著者等紹介

李家幽竹[リノイエユウチク]
韓国・李朝の流れをくむ、ただ一人の風水師。「風水とは、環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、衣・食・住、行動全般にわたるさまざまな分野でアドバイスを行っている。女性らしい独自のセンスで展開する風水論は幅広い層に支持されている。現在、テレビ・ラジオ・雑誌・セミナーなどで幅広く活躍。風水を仕事にする人材を育成するため、「一般社団法人李家幽竹空間風水学会」を設立し、理事長をつとめる。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あっか

46
大全というだけあって、本も分厚くて情報たっぷり!家相とか九星のことが詳しく書いてあるわけではなく、「風水生活とは、家に何かを置いたりプラスすることじゃないですよ」ということを優しく教えてくれる1冊。住まい、食、衣服、動くこと…など人生全般で役に立つ開運習慣が載っています。食材や香り、天然石にどんな効果があるか一覧がありがたかったです。2022/09/12

ザラシ

0
風水は科学的に正しいと聞いて検証のために。いろんな学問や、ビジネス書で聞いた内容がたくさん出てきた。1番多いのは心理学。他にも「バランス良い食事」は栄養学っぽいし、香りの効果なんかはアロマ資格で学びそうだな。風水は歴史があるらしいから、ビジネス書に書いてあることは知ってか知らずか風水から派生したのかもしれない。日本では「あっち向きに黄色いものを置くと金運が」みたいな手段のみの伝え方から風水が広まったみたいだから、風水に胡散臭さを感じる人がいるのは伝え方の問題だったのかなと感じた。2022/12/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18489089
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。