両極化時代のデジタル経営―ポストコロナを生き抜くビジネスの未来図

個数:
電子版価格 ¥2,178
  • 電書あり

両極化時代のデジタル経営―ポストコロナを生き抜くビジネスの未来図

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年01月28日 04時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 284p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478110270
  • NDC分類 336.17
  • Cコード C2034

内容説明

グローバルとローカル、バーチャルとリアル、経済価値と社会価値。日本の強みを再定義する新たな経営モデル。

目次

1 両極化の時代が迫る経営モデルの大転換(両極化の時代とは;新たな経営モデル構築の必要性)
2 両極化の時代に求められる新たな経営モデルの構え(新たな経営の時間軸―ズームアウト・ズームイン;ステークホルダーとの関係性の再定義―エコシステム ほか)
3 新たな経営モデルを実現する「つながり」の創造(Strategy・異なる未来と戦略をつなぐ―不確実性を所与とする動的経営への転換;Innovation・多様なプレーヤーをつなぐ―イノベーション・エコシステムの構築に向けて ほか)
4 新たな経営モデルへの変革の進め方(経営全体の視点から見たdXの全体像;本格的にdXを推進するための基本ステップ ほか)
Final 日本の強みをどう昇華させるか(両極化の時代にこそ活かし得る日本企業固有の強みとは;課題先進国から「課題解決先進国」へ ほか)

出版社内容情報

第1章 「両極化の時代」が迫る経営モデルの大転換
 第1節 両極化の時代
 第2節 新たな経営モデル構築の必要性
 第3節 日本企業は両極化の本質を理解できているか
第2章 「両極化の時代」に求められる新たな経営モデルの構え
 第1節 新たな経営の時間軸「ズームアウト・ズームイン」
 第2節 新たな求心力の源泉:パーパス
 第3節 新たな価値を創出する関係性:エゴシステムからエコシステムへ
第3章 新たな経営モデルを実現するための本質的なdXの姿
 第1節 データとシナリオをつなぐ:不確実性を所与とする動的経営戦略への転換
 第2節 多様なプレーヤーをつなぐ:イノベーション・エコシステムの構築にむけて
 第3節 組織の壁を越え情報をつなぐ:APIエコノミーで価値を創出するテクノロジー戦略へ
 第4節 価値と経験をつなぐ:顧客体験を軸とした顧客接点とサプライチェーンの再構築
第4章 多様化・重層化する 「つながり」 を味方につける経営
 第1節 「つながる世界」 の競争力の源泉としてのサイバーセキュリティ戦略
 第2節 ステークホルダー重層化時代に求められるガバナンス戦略
 第3節 多様化・重層化する 「つながり」 を活かすタレント・エコシステム
第5章 新たな経営モデルへの変革の進め方
終章 日本の強みをどう昇華させるか