アウトプットする力―「話す」「書く」「発信する」が劇的に成長する85の方法

個数:
電子版価格
¥1,287
  • 電書あり

アウトプットする力―「話す」「書く」「発信する」が劇的に成長する85の方法

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月24日 04時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478108086
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C0030

出版社内容情報

プレゼン スピーチ 雑談 説明 報告 交渉 電話 会話 語彙

内容説明

結果を得るのはアウトプットをした人だけ!いまほどアウトプット(発信力)が武器になる時代はありません。ネットなどの情報で誰もがインプット過剰のいま、自分ならではの言葉でアウトプットする力がないと、もはや社会人として存在価値を失いかねません。―知的アウトプットの達人である齋藤孝先生が、あなたの成長を加速させ、成果を最大化するアウトプット術を、基礎の基礎からわかりやすく教えます!

目次

第1章 アウトプットを想定したインプットをしよう
第2章 今すぐできるアウトプットのコツ
第3章 話すアウトプットの基本ワザ
第4章 書くアウトプットで自分力を高める
第5章 アイデアがどんどんわいてくるアウトプット術
第6章 ひとつ上の心を揺さぶるアウトプット
第7章 毎日できるアウトプット勉強法
第8章 自分をブランド化するアウトプット

著者等紹介

齋藤孝[サイトウタカシ]
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学大学院教育学研究科博士課程を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。ベストセラー著作家、文化人として多くのメディアに登場。著書に『声に出して読みたい日本語』(草思社文庫、毎日出版文化賞特別賞)、『身体感覚を取り戻す』(NHKブックス、新潮学芸賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さぜん

39
斎藤先生の書籍は本当に読みやすく前向きになれる。「アウトプットを前提にインプットすると必要に迫られて確実なインプットができる」割合はアウトプット9でインプット1。でも普通の主婦でアウトプットの場所ってないんだよなあ。読書メーターに感想を書くことが唯一のアウトプット。斎藤先生はそれでもOKと言う。今年は攻めの姿勢でアウトプットを心がけよう。違った世界が見えてくることを期待して。2021/01/08

まゆまゆ

15
インプットは防御でアウトプットは攻撃である。攻撃は最大の防御、としてインプット1に対してアウトプット9を勧める内容。自分のことであるという当事者意識を持って望むこと、話す、書く、発信する、という行為を意識したインプットを持たなければ意味がない。遠慮や恐怖心を克服して、1つの話題を15秒で説明できるようにすることから始めよう。2022/01/17

ココロココ

15
新刊チェックで、面白そうだったので購入。アウトプット前提のインプットを行なう。インプットとアウトプットの比率は1:9くらいで。書く時は、ストップウォッチで時間を計る。初めは15秒で、最終的には1分でアウトプットできるようにする。朝礼の一言当番の時、3分にまとまらなくて四苦八苦した思い出がある。朝礼が復活した時には3分で話せるように、練習してみよう。2020/06/07

アヒノ

7
導入部ではアウトプットの重要性について説明、本題はテーマ別にアウトプット方法を書いています。理論立てされている難しい本よりもシンプルで簡単に書いてある本書が自分にはわかりやすくて参考になりました。まずは読書メーターで読んだ本の感想をアウトプットだ!2023/09/27

ちから

7
とにかくアウトプット推し。自分はアウトプットが全然できていないと感じでいたので、読みました。授業開始直後に「授業終わりに、無作為に5人前に出てもらい、私の話を要約してもらいます」なんて言われたらそりゃ集中しますよね笑。そのくらいの緊張感(アウトプットを意識した)を持ったインプットが必要。あと、話を聞いてくれる仲間が必要なんだなと感じました。そして齋藤先生は友達が多そうだ。2021/11/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15916663
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。