苦しかったときの話をしようか - ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くこ

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり

苦しかったときの話をしようか - ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くこ

  • ウェブストア専用在庫が24冊ございます。(2022年08月17日 05時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 305p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478107829
  • NDC分類 159
  • Cコード C0036

出版社内容情報

はじめに 残酷な世界の希望とは何か

第1章 やりたいことがわからなくて悩む君へ
    君の宝物はなんだろう
    会社と結婚するな、職能と結婚せよ
    
第2章 学校では教えてくれない世界の秘密
    そもそも人間は平等ではない
    君の年収を決める法則
    
第3章 君の強みをどう知るか?
    まずは目的を決めよう
    ナスビは立派なナスビになろう

第4章 君自身をマーケティングせよ!
    面接で緊張しなくなる魔法
    My Brand設計の4つの要点

第5章 苦しかったときの話をしようか
    劣等感に襲われるとき
    無価値だと追いつめられるとき

第6章 自分の「弱さ」とどう向き合うのか
   「不安」と向き合うには
    未来の君へ
    
おわりに あなたはもっと高く飛べる

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はっせー

163
キャリアについて、また働くことについて深く知ることが出来た本であった!著者の森岡さんはUSJをV字回復させた立役者として有名な方である。その森岡さんが就活をする娘さんに書いた文章がこの本のことである。ここで重要視していることは自分の描いた未来のためにスキルや宝物を研くことである。そのための方法や考え方をしっかり示してくれているので自分でも描きやすかった。自分の強みを色んな切り口で理解したいとも思った。この本はキャリアに悩む社会人や就活生、これから就活を行う大学1~3年生に是非読んでもらいたいと思った!2020/06/28

breguet4194q

124
USJをV字回復させた著者が、就職を控えた自分の子供宛てに書いた一冊です。社会に出ること、仕事をすること、その心構えなど、自分の辿ってきた道を紹介しつつ、失敗も成功も赤裸々に述べてます。もともと才能ある大成功者の様なイメージがありますが、仕事の電話も取れなくなる程、メンタル的に落ちたことなどのエピソードなども披露してます。自分の子供向けという設定なので、読みやすい文体です。転職しようか悩んでいる中堅サラリーマンも読む価値あると思います。2022/01/25

はっせー

123
社会人になってまた読んでみたいと思い、再読。1回目とはまた違った気づきがあった!この本は社会人や就活生の自分を俯瞰的に見れる本になっている。その理由は著者の森岡毅さんがマーケティングを利用して、キャリアや就活について語っているからだと思う。自分自身をマーケティングすることによって面接で緊張しなくなったり、人事にこの人物はすごいと伝わる。どんな企業や人物にアプローチするのか 自分にはどんな強みがあるのか どんなエピソードがあるのか それを組み立てる。転職は、自分を成長させるために使うのがいい。勉強になった!2021/09/05

きみたけ

98
著者は、P&G退社後USJ再建を果たし、現在株式会社 刀 の代表取締役の森岡毅氏。マーケティングノウハウ「森岡メソッド」の開発者。当初は就活を始める我が子のために書きためたメモで「森岡家の家宝」にでもと思っていたものが編集者の目に止まり書籍化。就活に悩む若い世代はもちろん、キャリアに悩む人にも役立つ一冊です。心にささった内容:「信念と行動の一致」は大切だが、無力なサラリーマンである以上は後ろ向きな仕事は避けられない、脱するには自身を会社にとって有益な「人財」と認識されること。2022/08/15

あすなろ

83
今話題になりつつある一冊。あとがきの娘さんへの想いを書かれている数頁は落涙しそうだが本旨でなく割愛。著者は僕より少しだけ歳上。だから我々世代の次世代への想いや考えてきたことからの示唆やアプローチに富んでいてスッと心に落ちたのである。自分の宝を磨き、結論・理想から今を考える様にし、己の軸や個を自覚して人生の様々な岐路を選択して行きなさいという示唆。但し、そこには知性は要。うん、やはり初頭に落涙しそうだということは本旨ではないと書いた。しかし、今、己の心の井戸を覗きつつ想いを顧みると落涙しそうに改めてなる。2019/06/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13605385

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。