頭がよくなる朝15分学習法

個数:
電子版価格 ¥1,287
  • 電書あり

頭がよくなる朝15分学習法

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年12月05日 12時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 200p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478107164
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0037

内容説明

『朝15分学習法』は、とっても簡単です。子どもが朝起きたらすぐに食卓に座らせて、たった15分、学習させるだけ。用意するのは、消しゴム2個と鉛筆2本でOKです。本書では、延べ6万5000人以上の子どもたちを指導してきた著者が、0歳から高校生までの学習実例をもとに、正しい学習姿勢のポイントをはじめ、お風呂での学習法や、塗り絵を学習に生かすコツなど、子どもの年齢に合わせた学習法を紹介。

目次

はじめに 「朝15分学習法」は、何歳でも、明日からすぐ始められる、子どもみんなが賢くなるメソッド
第1章 「朝15分学習法」の効果とは?
第2章 「毎朝15分」でカンタンに学習の習慣が身につく
第3章 「朝15分学習法」はみんなが幸せになる方法
第4章 「朝15分学習法」を続けるコツ
第5章 「朝15分学習法」年齢別・早起き学習のポイント
第6章 「朝15分学習法」教科別・学習能力の育て方のポイント
おわりに お母さんへのメッセージ

著者等紹介

ふくもとさわこ[フクモトサワコ]
1969年兵庫県姫路市生まれ。神戸女学院大学卒。大学卒業後は金融機関に勤務し、結婚を機に専業主婦に。我が子が小学生になり親の手が離れたタイミングで、子育ての経験が生かせ、能力開発ができる0歳からの大手学習塾チェーンで教室を開校。指導生徒数延べ6万5000人以上。どの子も賢くなると評判となり、加古川市にある地元密着型の寺子屋方式の塾でありながら、近隣の町だけでなく、神戸市や明石市、高砂市、姫路市からも生徒が集まっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

『朝15分学習法』は、とっても簡単です。

子どもが朝起きたらすぐに食卓に座らせて、たった15分、学習させるだけ。

用意するのは、消しゴム2個と鉛筆2本でOKです。



これだけで、子どもに学習する習慣がつき、小学校、中学校、高校、大学にあがっても、自ら勉強する子どもに育ちます。

親御さんの望む、子どもの学習習慣が手に入れられるのです!



「宿題しなさい!」「勉強しなさい!」と、子どもに声をかけている時間はいつでしょうか?

親御さんに多い答えは、夕食後など親の作業がひと段落して、心に余裕があるときではないでしょうか。



でも、子どもは学校で一生懸命遊んで、勉強して、とても疲れています。ましてや、夕食を食べた後やお風呂上りは、もう眠くなっているはずで、集中力高く勉強に臨むのは難しいでしょう。だからこそ、前日の疲れをリセットした「朝」が効果的なのです。



本書では、延べ5万人以上の子どもたちを指導してきた著者が、0歳から大学生までの学習実例をもとに、正しい学習姿勢のポイントをはじめ、お風呂での学習法や、塗り絵を学習に生かすコツなど、子どもの年齢に合わせた学習法を紹介していきます。

それ以外にも、



◎迷路で、筆圧と運筆力をつける

◎ひらがなの見写し書きは、「ギューピタ!」で始点と終点を意識させる

◎絵本の読み聞かせでは、子どもに質問してはいけない

◎計算問題は、計算式を声に出して読む

◎夏休みを利用して、川遊び、星空の観察、虫捕りを楽しむ

◎ワンオペ育児なら、思い切って子どもを早寝させる

◎共働き家庭は、朝学習と朝食の前後を入れ替える

◎兄弟がいる家庭の見守り係は、お父さんが担当する

◎年齢に合わせて、遊び、夕食、お風呂、寝る時間を固定化する

◎電子タブレットや、スマホの使用は「1日〇分まで」と家庭でルールを作る

など、子どもみんなが賢くなるメソッドや、子どもの生活リズムを整える方法をわかりやすくお伝えします。

さらに本書では、子どもの年齢別に合わせたおすすめの絵本や、小説、歴史本、図鑑などもご紹介します。