そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり

そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年01月17日 13時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 188p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478107058
  • NDC分類 593.8
  • Cコード C0077

内容説明

ジュエリーひとつで、おしゃれにも、美人にも見せられる。人気スタイリストが教える、選び方&つけこなし方。

目次

1 ジュエリーがあれば、もっと素敵になれる(ジュエリーひとつで、いつもの恰好が見違える;ジュエリーは服以上に、その人を表現してくれる ほか)
2 ベースになるジュエリーの見つけ方(選ぶ基準は、自分を素敵に見せてくれるかどうか;似合うジュエリーは、体型、肌色、髪型、ファッション、ライフスタイルで決まる ほか)
3 アイテム別ジュエリーの選び方&買い方(どんな人でも、一番取り入れやすいのはピアス;似合うピアスは、顔とパーツの大きさ、髪型で決まる ほか)
4 さらにおしゃれに見える、ジュエリーの着け方(ジュエリーは散らさずに、1・2か所に盛る;時計もアイテムのひとつとして、重ね着けを楽しみたい ほか)
5 もっとジュエリーを楽しむために(ジュエリーは着ける人とともに成熟していくもの;ジュエリーはスパイス。ひと振りなのか、ふた振りなのかはその人次第 ほか)

著者等紹介

伊藤美佐季[イトウミサキ]
ジュエリーディレクター、スタイリスト。ジュエリーの広報機関のPRを経てイタリア・フィレンツェに遊学、帰国後スタイリストに。つける人の個性を活かす洗練されたスタイリングは、女性誌のほか、多くの女優からも支持されている。ジュエリーブランドへのアドバイス、ジュエリーに関する講演などでも活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。