若手育成の教科書―サイバーエージェント式 人が育つ「抜擢メソッド」

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

若手育成の教科書―サイバーエージェント式 人が育つ「抜擢メソッド」

  • ウェブストアに54冊在庫がございます。(2022年01月26日 00時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 295p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478104774
  • NDC分類 336.47
  • Cコード C2034

出版社内容情報

サイバーエージェントの人事部門トップによる人材育成術を初公開! 「若手育成」に関する悩みを解決するための具体的なやり方

内容説明

サイバーエージェントの人材育成。この方法なら教えなくても若手が育つ!マネジャー、メンター、トレーナー向け。3000人を採用し、300人以上の管理職“抜擢”に関わった著者が初公開する、抜擢メソッド。新任マネジャー研修、若手育成プログラム、管理職向け社内勉強会に最適!ワークシートつき。

目次

第1部 抜擢前―若手から「やりたいです」と言える空気をつくる(「言わせて、やらせる。」で人は育つ)
第2部 抜擢―「自走スイッチ」を入れると若手は勝手に育つ(抜擢―「期待をかける」と自分から動き出す)
第3部 抜擢後―「自走サイクル」が回ると若手は急成長する(決断―「決断経験」で大きく成長する;失敗―「成長のプロセス」ととらえる;学習―課題を見つけて次の抜擢につなげる)
巻末特典 『若手育成の教科書』まとめ&ワークシート

著者等紹介

曽山哲人[ソヤマテツヒト]
株式会社サイバーエージェント常務執行役員CHO。1974年神奈川県横浜市生まれ。上智大学文学部英文学科卒業。1998年伊勢丹に入社、紳士服部門配属とともに通販サイト立ち上げに参加。1999年、社員数が20人程度だったサイバーエージェントにインターネット広告の営業担当として入社し、後に営業部門統括に就任。2005年に人事本部設立とともに人事本部長に就任。2008年から取締役を6年務め、2014年より執行役員、2016年から取締役に再任。2020年より現職。ビジネス系ユーチューバー「ソヤマン」として情報発信もしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

minzu78

1
言わせてやらせる。抜擢する。これがキーワード。上から教えるのではなく、あくまで本人が自ら何かをやりたいと感じ、挑戦できる風土をつくれるかどうか。

角煮饅頭

0
書いてあること全部刺さりすぎてサイバーエージェント嫌いになりかけた。けど自分が上司として上回生としてできてないことが明確になった、ほんまに褒める、抜擢する、責任感を与える、任命とか舐めたあかん。ほんまに丁寧に卸す作業をちゃんとする!2022/01/23

fuzziiko

0
ITベンチャー大手のサイバーエージェントの人事が執筆した本。 抜擢人事を定期的に行う仕組みづくりというか、組織づくりに力を入れることこそが最も人を伸ばす余地があるという話。シンプルだが納得感はある。ベンチャーや成長企業はポジションがあってもそもそも適任者がいないことがほとんどなので必然的に出来そうだが、そうではなく、大企業だったり、中堅企業は会社であえてポジションを作ったり、促す機会を強制的に設ける必要はある気はする。☆3つ2022/01/05

翼なき野郎ども

0
面白かった!若手育成の具体的な事例が入っていてまさに教科書として活用できる一方で、「失敗」を失敗サイクルに入れて経験値に昇華させる、抜擢を大前提にするなど、この時代における人事施策の考え方の根本的な転換を示す啓蒙の書でもありました。2021/12/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18727206

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。