21世紀の教育―子どもの社会的能力とEQを伸ばす3つの焦点

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

21世紀の教育―子どもの社会的能力とEQを伸ばす3つの焦点

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文はお受けできません。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 232p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478104545
  • NDC分類 370.4
  • Cコード C0030

出版社内容情報

これからの社会で人の上に立つ人が身につけるべき世界標準の知恵が、ここにある。

内容説明

世界の先進校が熱い視線を注ぐSEL教育とは?21世紀を生きる必須のスキルセット、トリプルフォーカス。

目次

1 より良い人生のための教育(ニューヘイブン市の先駆的実験;社会的行動と学力のつながり ほか)
2 私たち自身にフォーカスする(自分に気づく力を身につける;脳の科学から教育を考える ほか)
3 他者にフォーカスする(他者に気づき理解する力の教育が求められている;行動につながるコンパッションが必要だ ほか)
4 世界を理解する―システム思考(システム思考を教えることの意味;動的な複雑性―システムの理解へのチャレンジ ほか)
5 SELとシステム思考のトリプルフォーカス(SELとシステム思考に関する教育の連携;SELの目指す5つの能力が高まる―相乗効果1 ほか)

著者等紹介

ゴールマン,ダニエル[ゴールマン,ダニエル] [Goleman,Daniel]
作家、心理学者、ジャーナリスト。ハーバード大学大学院で心理学の博士号を取得。ハーバード大学で教鞭をとったのち、「サイコロジー・トゥデー」誌のシニア・エディターを9年間務める。CASEL共同創設者

センゲ,ピーター[センゲ,ピーター] [Senge,Peter]
マサチューセッツ工科大学(MIT)経営大学院上級講師、組織学習協会(SoL)創設者。MITスローンビジネススクールの博士課程を修了、同校教授を経て現職

井上英之[イノウエヒデユキ]
「スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー 日本版」共同発起人、INNO‐Lab International共同代表。慶應義塾大学卒業後、ジョージワシントン大学大学院に進学。外資系コンサルティング会社を経て、2001年、NPO法人ETIC.に参画。2003年、社会起業むけ投資団体「ソーシャルベンチャー・パートナーズ(SVP)東京」を設立。2022年より、さとのば大学名誉学長(Chief Co‐Learner)を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

1
感情的知性とシステム思考 世界の教育:ルネッサンス状況 教育の変容:学ぶ>教える トリプルフォーカス:自身・他者・外の世界 新しい選択肢 SEL:社会とのン関わり方と感情の扱い 社会性発達カリキュラム 認知制御の力 コンパッション 認知的・感情的エンパシー 人新生ジレンマ 行為と結果の間の時間差 システム思考シンカーの習慣 システムに対する知性 工業型教育モデルの終焉 意味のあることを教える 成功する考え方の原則 素人は戦略、プロは兵站 リーダーシップの生態系 CASEL レジリエンス・ゾーン 四無量心2022/05/06

サネマル

0
学習する学校に感銘を受け、ピーターセンゲの教育論の新刊ということですぐ手に取った。日本人の教育者があえてあんまり触れないところにダイレクト指摘をされていて耳が痛い。教師が変わらないと生徒も変わらない。親にも介入することも考えないといけないなど、文科省が言ったら怒られそうだが、外野が言えば聞き入れるのだろうか。こんな教育できたらいいな。他人の幸せは自分の幸せにつながることを皆が理解できる文化を育むしかないな。2022/04/23

えが【ega】

0
SEL このような人にオススメ ・子育てをする人 ・人に教える立場の人 ・新しい教育に触れたい人 この本の魅力 ・SELを知れる ・海外の進んだ教育を学べる ・教育による影響の大きさ 本質的思考や社会的思考を 小さい頃より持っている人たちの 大人になるまでの累積思考量は 計り知れない。 大人になってから、結果に出るにしろ その結果が大き過ぎて、大人になってからの 人生に多大な影響を与える。 教育関係者に読んでもらって SELを取り込んでもらいたい。 2022/04/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19147053

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。