ブロックチェーン・レボリューション―ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか

個数:
電子版価格 ¥2,376
  • 電書あり

ブロックチェーン・レボリューション―ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月07日 13時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 407p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478069967
  • NDC分類 338
  • Cコード C0033

出版社内容情報

クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』)、スティーブ・ウォズニアック(Apple共同創設者)、マーク・アンドリーセン(Facebook取締役)、ダン・シュルマン(ペイ・パルCEO)らが激賞! ビットコインやフィンテックを支える技術「ブロックチェーン」解説書の決定版。

ドン・タプスコット[ドンタプスコット]

アレックス・タプスコット[アレックスタプスコット]

高橋 璃子[タカハシ リコ]

目次

1 革命がはじまる―SAY YOU WANT A REVOLUTION(信頼のプロトコル;未来への果敢な挑戦)
2 ブロックチェーンは世界をどう変えるのか―TRANSFORMATIONS(金融を再起動する―錆びついた業界をリブートする8つの指針;企業を再設計する―ビジネスのコアと境界はどこにあるのか;ビジネスモデルをハックする―オープンネットワークと自律分散型企業;モノの世界が動きだす―ブロックチェーン・オブ・シングズ;豊かさのパラドックス―資本主義とインクルージョン;民主主義はまだ死んでいない―選挙、法律、政治;僕らの音楽を取りもどせ―アート、教育、ジャーナリズム)
3 ブロックチェーンの光と闇―PROMISE AND PERIL(革命に立ちはだかる高い壁;未来を創造するリーダーシップ)

著者等紹介

タプスコット,ドン[タプスコット,ドン] [Tapscott,Don]
タプスコット・グループCEO。ロットマン・スクール・オブ・マネジメント非常勤教授

タプスコット,アレックス[タプスコット,アレックス] [Tapscott,Alex]
投資銀行での実務を経て、現在ブロックチェーン関連ビジネスへのアドバイザリーをおこなうノースウェスト・パッセージ・ベンチャーズ社創業者兼CEO

高橋璃子[タカハシリコ]
翻訳家。京都大学卒業後、ソフトウェア開発者として大手企業向け会計システムの開発、WEBシステム構築、ソーシャルゲーム制作などに幅広く携わった。その後、翻訳家として独立し、経済・金融を中心に多数のビジネス書翻訳を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

108
ビットコインを支える技術であるブロックチェーンについてどのようなことができるようになるかを論じたものです。私は基本的にはフィンテックというものはあまり評価していないのですが、このブロックチェーンは今後役に立つ場面が数多く出てくる気がします。そのためのヒントをつかむということで割り切って読むのがいいのでしょう。2016/12/29

Willie the Wildcat

50
分散性、公共性、そして安全性。見慣れた字面だが、徹底度に差異。義務・自己責任に基づく自由の下、合意形成、そしてPoWを前提としたPKIなどを活用した”行動”担保。裏付けられた信用による社会活動。生活・職業環境ももれなく変化。特に「管理」業務の概念。結果、富の再分配から価値の再分配への転換?!但し、法整備、及びセキュリティホール対策は永遠の課題。既得権益や先入観などを超越した未来を描けるかが鍵。政治主導ではなく、社会・個主導!これこそ”改革”なり。2017/07/23

kana

36
恥ずかしながらブロックチェーンをビットコインやフィンテックと同じ引き出しに入れ、自分とは暫く関係ないラベルを貼っていたのですが、それがそうでもなく、もっと大きな可能性を秘めた概念だと聞きまして。表面的な利益と切り離したブロックチェーンの根本的な部分の理解が深まる本を探していました。WIRED元編集長が解説を書いていたことを思い出し、これならきっと、と巡り合った本。その期待通り、インターネットの次の新たなパラダイムになり得るテクノロジーとして、数多くの事例や希望的観測、課題が解説されていて勉強になります。2018/11/03

masabi

15
【概要】ブロックチェーン技術が世界をいかに変化させるかを革命に準える。【感想】ブロックチェーン技術を基盤にビジネスや政治の領域にまで影響を与える。ブロックチェーン技術は企業や政府といった中央集権型から分散型への転換、ネットワーク自体が信頼を担保する仕組みとなっている。改竄不可能な一方でいつでも参照可能なため新たなアイデンティティの形態となったりと利便性以上のものをもたらし得る。2018/12/09

エリナ松岡

15
FinTechはもう軌道に乗ったと感じるからか、最近は興味がその根幹技術のブロックチェーンに移ってきました。『WIRED』の特集も読みましたが、本書もそれに似たような感触の内容で、夢のある未来というか、雲を掴むような話というか、そんなようなブロックチェーンの応用例がずらっと並びます。既によく知られた話も多いですが、それでもブロックチェーンを利用したビジネスモデルやシステムを作るのであれば、やはり本書は読んでおいた方がいいかと思います。個人的には予測市場とミュージシャンの著作権管理あたりが面白かったです。2017/05/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11258870

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。