プレイングマネジャーの戦略ノート術―膨大な仕事量とコミュニケーション不足を解消する35の方法

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり

プレイングマネジャーの戦略ノート術―膨大な仕事量とコミュニケーション不足を解消する35の方法

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年11月25日 22時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 150p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784478028810
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C2034

内容説明

元マイクロソフト営業部長による、ノート、手帳、メモ、付箋、ホワイトボード、A4用紙等を駆使して、仕事を効率的・効果的に進める具体的方法。巻末付録・プレイングマネジャーの仕事が変わる「テンプレート集」。

目次

第1章 ツールの使い方を変えることで、仕事のやり方を変える(ツールの「使い方」を変えることは、「仕事のやり方」を変えることそのものである;プレイヤー時代は「自分がわかっていること」がゴール。マネジャーは「全員が理解すること」がゴール ほか)
第2章 手帳を仕事の「司令塔」にする(スケジュール管理は、アナログとデジタルの二本立て;手帳をオープンにし、仕事の「なぜ」を部下に伝える ほか)
第3章 「コミュニケーション」がスムーズになるメモ術(書類に手書きで「命を吹き込む」;「数字の裏にあるストーリー」を部下に伝える ほか)
第4章 多忙なマネジャーを助ける、自分のためのノート術(ホワイトボードは戦略立案の最適ツール;手書きの「台本」がマネジャーにとって、「台本」以上の意味を持つ ほか)

著者等紹介

田島弓子[タジマユミコ]
ブラマンテ株式会社代表取締役。成蹊大学文学部卒。日本人材マネジメント協会会員。IT業界専門の展示会主催会社などにてマーケティングマネジャーを務めた後、1999年にマイクロソフト日本法人に転職。約8年間の在籍中、個人および自身が部長を務めた営業グループでプレジデント・アワードを2回受賞。2007年ブラマンテ株式会社を設立。日本生産性本部内「ワーキングウーマンパワーアップ会議」が主催する「エンパワーメント大賞(現・女性活躍パワーアップ大賞)」の立ち上げ時、推進委員を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



田島 弓子[タジマ ユミコ]