伝え方が9割

個数:
電子版価格 ¥1,232
  • 電書あり

伝え方が9割

  • ウェブストアに103冊在庫がございます。(2022年05月25日 19時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478017210
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C0030

出版社内容情報

入社当時ダメダメ社員だった著者が、なぜヒット連発のコピーライターになれたのか。
本書には、心を揺さぶる「伝え方の技術」が書かれてある。
膨大な量の名作のコトバを研究し、「共通のルールがある」「感動的な言葉は、つくることができる」ことを確信。この本で学べば、あなたの言葉が一瞬で強くなり人生が変わる

内容説明

なぜ、伝え方で結果が変わるのか?この本で学べば、あなたのコトバが一瞬で強くなり、人生が変わります。

目次

第1章 伝え方にも技術があった!―なぜ同じ内容なのに、伝え方で「イエス」「ノー」が変わるのか?(確率0%を、アリに変える!―すべてのことで可能性が増えれば、人生は変わる;大切だとわかっているのに、誰も鍛えていない「伝え方」―学校では教えてくれなかったこと。でも手に入れると人生の決めどころでスマッシュを打てる;伝えることが苦手だった私―コミュニケーションで悩み抜き、結果として突破に至るまでの道のり ほか)
第2章 「ノー」を「イエス」に変える技術―あなたがこれからする頼みごとに「イエス!」をもらう具体的な技術(コトバは「思いつく」のではなく「つくる」ことができる―誰にでもつくれる方法がある。一般公開されていなかっただけ;結果を変える「お願い」コトバのつくり方;「イエス」に変える3つのステップ ほか)
第3章 「強いコトバ」をつくる技術―感動スピーチも、映画の名セリフも、こうやればつくれる(誰にでも、強いコトバはつくれる―例えば、感動するコトバはつくれるのでしょうか?;世の中の情報量は、10年で約530倍になった―感動のないコトバは無視される時代;同じ内容なのに強いコトバと弱いコトバがある ほか)

著者等紹介

佐々木圭一[ササキケイイチ]
コピーライター/作詞家/上智大学非常勤講師。上智大学大学院を卒業後、博報堂を経て、株式会社ウゴカス設立。もともと伝えることが得意でなかったにもかかわらず、コピーライターとして配属され苦しむ。ストレスから1年で体重が15%増、アゴも無くなる。あるとき、伝え方には技術があることを発見。そこから伝え方だけでなく、人生ががらりと変わる。本書はその体験と、発見した技術を赤裸裸に綴ったもの。書籍『スティーブ・ジョブズ』に出てくる伝説のクリエーター、リー・クロウのもと米国TBWA/Chiat/Dayで2年間クリエイティブに従事。日本人初、米国の広告賞One Show Designでゴールド賞を獲得(Mr.Children)。アジア初、6カ国歌姫プロジェクト(アジエンス)。カンヌ国際クリエイティブアワードでシルバー賞他計5つ獲得、Ad Festでゴールド賞2つ獲得、アジアで最も成功したと評価されAIMアワードグランプリを獲得、など国内外55のアワードに入選入賞。広告以外には、郷ひろみ・Chemistryの作詞家として、アルバム・オリコン1位を2度獲得。日本動物愛護協会最年少理事。雑誌「動物たち」のカバーデザイン。Warner Music Japanのレーベルロゴデザイン。上智大学非常勤講師として人気。心を動かし、人を動かすことをライフワークにしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 6件/全6件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

徒花

342
同じ内容でも伝え方によって結果が変わること、そして、伝え方はコツを知って練習さえすれば誰でも習得できるということが具体例を数多く用いながらまとめられた一冊。文字が大きめで挿絵や図解も多いため、驚くほど簡単に読めるが、本当に有用なエッセンスだけを厳選してまとめているため、ためになる。最初に持ち歩きできるメモを準備してくれているのも親切だし、じつはこのメモくらいの大きさで本の内容をぎゅっとまとめられるのに、それでも買わせる力があるのはやはりすごい。2017/03/03

hit4papa

234
「伝え方」をキーワードに、相手にYESといわせるテクニックと事例満載の自己啓本です。なるほどとなるけれども、結構、瞬発力を要する会話においては、コピーライターみたいなセンスがいるよなぁと思います。本読んでできれば皆、苦労しないという典型的なものでしょうか(その気にはなるんですが)。本書の中でも共感、反感様々。「「お願い」は、あなたのコトバではなく、あなたと相手の共作なのです」はぐっとく名言です。でも、「人を動かすのはルールではない。感動だ」は、かなり恥ずかしい・・・。文章書く上では非常にためになります。2018/07/09

おしゃべりメガネ

226
とにかくそのタイトルがそのものズバリな1冊でした。何がどう自分の役に立つかなど当てはめながら読み進めていきましたが、本音はやっぱり色々と難しそうです。でも、タイトルにもあるとおり、仕事やプライベートともに、やっぱり人と接する場面において、コミュニケーションって大切だなと思いますし、その中でも'伝え方'を誤ると大きな誤解が生じてしまいますよね。本書に書かれていることの全てが自分に当てはまり、実践できるかはともかく、今後これからの自分の振る舞いに少しでも役に立てばありがたいかなと。伝え方って難しいですよね。2017/07/01

Miyoshi Hirotaka

209
チャップリンの『独裁者』のラストの演説には心が震えた。ラジオ、新聞がマスメディアの主力だった時代に大衆を動かしたのは演説。ヒトラーが現代にタイムスリップする『帰ってきたヒトラー』でも肉声がもつ伝える力が重要なテーマ。デジタル化で文字の表情は画一化され、言葉の力は情報の洪水に埋もれた。言葉に新たな力を持たせるためには、伝える力を訓練する必要がある。一方、力には善悪はない。使い手の心次第だ。言葉は、己のために大きいことを成し遂げるためにあるのではない。善いことを成し遂げ、心が震える瞬間を共有するためにある。2017/05/17

takaC

205
「伝え方が9割」だということをまわりくどく説いていた感じ。1,400円+税は高いな。2014/04/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6421679

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。