あなたの脳が9割変わる!超「朝活」法―脳科学の最高権威がはじめて明かす

電子版価格 ¥1,123
  • 電書あり

あなたの脳が9割変わる!超「朝活」法―脳科学の最高権威がはじめて明かす

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 185p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478013786
  • NDC分類 498.39
  • Cコード C2034

内容説明

最新の脳科学で判明!脳科学の最高権威が明かす驚くべき事実の数々。競博士と脳科学おばあちゃんの脳科学的に正しい超「朝活」法を初公開。

目次

プロローグ “脳科学の最高権威”が初公開!体内時計のリズムを120%活かした超「朝活」法(ベストセラーの“短時間睡眠本”や“朝活本”は、脳科学的に正しいのか?;最新の脳科学で判明!7時間寝ないと、健康で長く生きられない? ほか)
第1章 「脳科学的に正しい睡眠」に変えれば、けだるい朝が一気に変わってくる!(超「朝活」の新王道!黄金の“7時間睡眠”;4時間睡眠は寿命を犠牲にした行為 ほか)
第2章 50年以上、「朝活」を実践中!早朝からでも脳がイキイキ活性化するクボタ式「朝活」法(脳が「気持ちいい」と感じる目覚め方とは?;朝起きたら「まず動く」と活性化するワーキングメモリー ほか)
第3章 「朝活」だけしてもダメ!「朝~夜の時間」を支配すれば、46歳からでも生活習慣は変えられる(ストレス解消法は、男女で違う;最新のストレス研究でわかってきたこと ほか)

著者等紹介

久保田競[クボタキソウ]
1932年生まれ。医学博士、京都大学名誉教授。東京大学医学部、東京大学大学院卒業後、脳研究の第一人者であった時実利彦教授の下で脳神経生理学専攻。オレゴン州立医科大学J.M.ブルックハルト教授に師事。京都大学霊長類研究所神経生理研究部門教授・所長を歴任。世界で最も権威がある脳の学会「米国神経科学会」で行った研究発表は、日本人最多の100点以上にのぼり、現代日本において自他ともに認める「脳、特に前頭前野の構造・機能」研究の最高権威(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。