問題解決の実学―成果をあげる思考と行動 (新版)

個数:
電子版価格 ¥1,944
  • 電書あり

問題解決の実学―成果をあげる思考と行動 (新版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年08月20日 01時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 216p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784478013779
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C2034

内容説明

「本質的問題の発見と解決」で業績を継続的に伸ばす。BBT大学大学院の人気講座「問題発見思考」の教授が説く実践の知。今すぐ実践できる「事業強化施策」を加筆し、大幅改訂。

目次

本質的問題解決アプローチの全体像
1 事業強化施策の立案(事業運営の質を高めて売上げを増大させる)
2 本質的問題の発見・仮説立案編(仮説思考を習得する;「3つのC」の情報を収集する)
3 本質的問題の発見・分析編(データをチャート化して考える;フレームワークで問題点を明確にする)
4 本質的問題の解決(解決の方向性を決める;解決策を具体化する)
5 問題解決策の実行(みズからの使命と仕事の軸足を決める;変革の阻害要因を取り除く)

著者等紹介

斎藤顕一[サイトウケンイチ]
株式会社フォアサイト・アンド・カンパニー代表取締役。ビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授、同大学大学院経営学研究科教授。大阪府出身。国際基督教大学卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社、1987年にパートナーとなる。1996年にフォアサイト・アンド・カンパニーを創業。これまで経営コンサルティングに加え問題解決のスキル研修を数多く手がけ、企業の業績向上に大きな成果をあげてきた。大前研一氏が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学において、2005年4月に大学院経営学研究科教授、2010年4月に経営学部教授に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。