理系のための投資入門―1日15分、10日で学ぶ!35歳までに知っておきたい投資とお金のガイドブック

個数:

理系のための投資入門―1日15分、10日で学ぶ!35歳までに知っておきたい投資とお金のガイドブック

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 246p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478013342
  • NDC分類 338.12
  • Cコード C0033

内容説明

今のままで、5年後、10年後、本当に大丈夫ですか?今の仕事を続けながら、投資をうまく活用して、将来へ明るい展望を開くための指南書。

目次

第1章 理系の僕が、なぜ投資の世界に転身したのか?(ものづくりが好きな父の影響で機械の道に進む;海外の現場で感じた「アジア企業の脅威」と「日本の危機」 ほか)
第2章 投資教育の学校で「投資の本質」を学ぶ(33歳にして3万円台のアパートに住む見習いからスタート;「いろんな失敗をして、そこから学んでいこう」 ほか)
第3章 株とFXについて学ぶ(株・FXはデータやグラフを読む理系脳が役立つ;株・FXは確率論的な思考がモノを言う ほか)
第4章 不動産投資について学ぶ(不動産投資は「数字をもとにしたシミュレーションの世界」;不動産投資では日常的な感覚も武器にできる ほか)
第5章 リスクと借金を制する者が投資を制す(「ヨットは風上に向かって進む」;「借金=悪」というのは思い込み ほか)

著者紹介

橋本顕愛[ハシモトアキヨシ]
日本ファイナンシャルアカデミー金融教育部門リーダー、マネーマネジメントコーチ、ファイナンシャルプランナー。1972年、奈良県生まれ。大阪工業大学工学部機械工学科卒。高校、大学と理系の道へ。大学卒業後は、主に輸出機械の設計・エンジニアリングを担当。北米、欧州、アジア各国へプロジェクトリーダーとして赴き現地技術指導にあたる。一方で専門知識はあるが、経済やお金について何も知らないことに気づき、経済とお金について学ぶため猛勉強を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)