インドで「暮らす、働く、結婚する」

個数:

インドで「暮らす、働く、結婚する」

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年11月21日 23時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478012864
  • NDC分類 292.5
  • Cコード C0036

内容説明

国際結婚は命がけ!恋愛結婚は1%未満。江戸時代並みの恋愛事情の国でインド女性を口説きカースト外の扱いの日本人がカフェを開店して結婚して、子どもを授かり、ガンジス河に暮らす驚愕の日々。

目次

第1章 日本語教師デビュー(インド留学生ライフ;小学生の教科書で学ぶヒンディー語 ほか)
第2章 バラナシでの暮らし(人生に突然現れた家族;家はマハラジャの宮殿!? ほか)
第3章 イーバ・カフェと崖っぷちの仲間たち(イーバ・カフェ、オープンへの第一歩;最初のスタッフ―スレーシュ ほか)
第4章 結婚への道(知らないうちにモテモテの先生;携帯電話が変えるインドの恋愛事情 ほか)

著者紹介

杉本昭男[スギモトアキオ]
1971年東京・渋谷生まれ。早稲田大学第一文学部哲学科東洋哲学専修卒業。高3の夏休みに初めて訪れたインドの魅力の虜となる。1998年インドに渡り、国立バラナス・ヒンドゥー大学ヒンディー学科ディプロマコース上級に入学、首席で修了。2001年ジャイコラボレーションズPvt.Ltdをバラナシに設立、カフェレストラン『イーバ・カフェ』を開店。文化活動全般をコーディネート、NHKスペシャル『インドの衝撃』のリサーチも担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)