ビジネスで一番、大切なこと―消費者のこころを学ぶ授業

個数:

ビジネスで一番、大切なこと―消費者のこころを学ぶ授業

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 195p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478012840
  • NDC分類 675
  • Cコード C0034

内容説明

プロフェッショナルとして知恵を絞れば絞るほど、消費者のこころを見失ってしまう「差別化の罠」。ビジネスマンの誰もが抱えるジレンマを共に考え、共に解決の方向を探る。

目次

第1部 私たちが陥っている「競争」の正体(自覚はなくても、同じ方向を目指している;よくしようという努力が、感覚を麻痺させる;選ぶだけで大変すぎて、愛着どころではない;競争の群れから脱け出すには)
第2部 私たちの目を奪うアイデア・ブランド(世の流れの逆を行く「リバース・ブランド」;既存の分類を書き換える「ブレークアウェー・ブランド」;好感度に背を向ける「ホスタイル・ブランド」;ひと目でわかる違いを出せるか)
第3部 私たちは、人間らしさに立ち返る(生まれたてのアイデアには、呼吸する時間が必要;私たちは、もっとうまくやれる)