イチロー式チームリーダー力

個数:

イチロー式チームリーダー力

  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年11月18日 15時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 159p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478010075
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C0030

内容説明

チーム成功のコツとは!チームに貢献しつつ、埋もれない。メンバーを鼓舞する。チームを進化させる。チームリーダーイチローの最強のチームづくりテクニックを手にいれよ。

目次

1 チームとは?(個の集まり=チーム;ミッションを達成する;役割分担をする;役割を自覚する;チームメイト=ライバル;「結果」がすべて;チームリーダーとは)
2 チームに貢献する(今ある才能を大切にする;パニックに陥らない;ルーティンワークを大切にする;仕事への好奇心を強める;「I」から「We」へ)
3 チームに埋もれない(能動的な人になる;「チームのために」を言い訳にしない;妥協しない;群れないチームになる;ファン第一主義になる)
4 チームを鼓舞する(チームリーダーがすべきこと;方向性を示す;結束力を強める;「できる」という暗示にかける;戦う姿勢を前面に出す;喜怒哀楽を示す;勝負にこだわる;メンバーの活躍を喜ぶ)
5 チームを進化させる(勝ちへの貪欲さを示す;確実性を追う;プレッシャーのある場に導く;メンバーへの信頼を口にする;柔軟にリーダーシップを発揮する;自由度の高いチームをめざす)

著者紹介

児玉光雄[コダマミツオ]
1947年兵庫県生まれ。鹿屋体育大学教授。京都大学工学部卒業。学生時代テニスプレーヤーとして活躍し、全日本選手権にも出場。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院に学び工学修士号を取得。米国オリンピック委員会スポーツ科学部門の客員研究員としてオリンピック選手のデータ分析に従事。過去20年以上にわたり臨床スポーツ心理学者として、プロスポーツ選手のメンタルカウンセラーを務める。また、日本で数少ないプロスポーツ選手・スポーツ指導者のコメント心理分析のエキスパートとして知られている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)