日米同時破産―中国覇権による恐ろしい時代がやってくる

個数:
電子版価格 ¥1,242
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

日米同時破産―中国覇権による恐ろしい時代がやってくる

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478008287
  • NDC分類 342.1
  • Cコード C0033

内容説明

FRB破産、米国債デフォルト、ドル崩壊、人民元の基軸通貨化…中国にひざまずく時代はすぐそこに迫っている!破産国家から資産を守る方法はこれだ。

目次

序章 日米同時破産のカウントダウンが始まった
第1章 アメリカ発の経済恐慌は歴史的必然
第2章 米国債大暴落で世界の覇権が大きく変わる
第3章 基軸通貨の地位を失ったドルは紙屑化する
第4章 アメリカ没落が中国の台頭を呼ぶ
第5章 行く着く先は「戦争」という悪夢
第6章 日本は国家破産で規模を半減するしかない
終章 国家破産の危機から資産を守る方法

著者紹介

森木亮[モリキアキラ]
経済工学研究所所長兼理事長。経済評論家。1935年東京生まれ。1958年、早稲田大学卒業後、三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)に入行。調査部調査役として、三菱総合研究所、三菱経済研究所に参加。その間、経済史家・高橋亀吉博士に師事。1978年、同行を退職し、経済評論家として独立。一貫して日本の国家財政に警告を発し、金融・経済の近未来予測を的中させる。『言論人』の第4代主幹、白鴎大学客員教授(財政学担当)を歴任。日韓協力委員会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

アメリカ発の金融危機は、FRBの破産、米国債デフォルト、ドル崩壊を呼び、日本を奈落の底に落とす。そして中国が次の覇権を狙う。