巨象を捕まえろ!―ターゲットは「大企業」小さな会社の社長、営業マンのための法人営業術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478007501
  • NDC分類 673.3
  • Cコード C2063

内容説明

個人客や小さな会社を狙うより、その一社を掴んだら売上が一気に100倍になるような「大企業」を狙っていこう!無名の会社でもできる大口顧客獲得法を公開。

目次

第1章 巨象はあなたを待っている!―巨象を獲得するための心がまえ
第2章 相手にぶつかる前に準備すべきこと1―巨象獲得のための社内体制の作り方
第3章 相手にぶつかる前に準備すべきこと2―巨象の内部情報を収集する
第4章 「巨象の捕獲作戦」開始!―相手との上手い接触の仕方
第5章 巨象に立ち向かう交渉術
第6章 巨象の内部に擁護者を作ろう!
第7章 契約がとれたら…巨象の力を最大限利用しよう!
第8章 巨象獲得後の致命的な過ちに注意!

著者紹介

カプラン,スティーヴ[カプラン,スティーヴ][Kaplan,Steve]
35歳にして、自ら立ち上げた弱小のプロモーション、マーケティング、データベース関連の企業を全米二位の企業に成長させる。その後、その経験を生かし、ビジネスコンサルタントとして20年以上にわたり、様々な業種の企業の大口顧客獲得に貢献。100以上の企業を、各分野における年間売上上位5位以内にランクインさせてきた。メディアにも頻繁に登場し、実体験をもとに得たビジネス論を披露する傍ら、ビジネス誌にも寄稿している

卓依子[ハヤノヨリコ]
1970年、鎌倉市生まれ。慶応義塾大学法学部政治学科卒業。出版社勤務を経て、青木日出夫氏に師事し、翻訳を学ぶ。現在、大正大学講師、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)