変革を定着させる行動原理のマネジメント

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478007259
  • NDC分類 336
  • Cコード C0034

内容説明

人の「行動原理」を利用して変化を押しつぶす「慣性」をマネジメントする。成長し続ける個人、発展し続ける組織をつくり出す、行動科学のシンプルな方法論。

目次

第1章 なぜ、変革は続かないのか?(多くの職場が直面する7つの悩み;2つの根本原因とその処方箋)
第2章 人の行動原理をマネジメントする(人は「きっかけ」ではなく、「結果」で動く;行動を促進させる・ストップさせる法則;4つの行動結果を活用した会議の活性化;行動の背景をつかむPIC/NIC分析)
第3章 変革行動を継続させる5つのステップ(「望ましい行動」を引き出し、定着させる;ステップ1・成果と行動の特定化;ステップ2・測定;ステップ3・フィードバック;ステップ4・承認;ステップ5・飽き防止)
第4章 人と組織の「慣性」をマネジメントする(「慣性」が変化を押しつぶす;「人の慣性」をマネジメントする;「職場の慣性」をマネジメントする;「会社の慣性」をマネジメントする)
第5章 自走する組織・チームのつくり方