“売れ顔”の法則―ならべれば売れるヒット商品のつくり方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 211p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478007037
  • NDC分類 675
  • Cコード C2034

内容説明

お客は“見た目”に手が伸びる!「顔」「ウリ」「効き」1.3秒で買わせる「顔マーケティング」のススメ!ならべれば売れる!ヒット商品をつくるコツを満載。

目次

第1章 ヒット商品こそが会社の救世主(ヒットメーカーに教わりたい!;広告代理店のヒットメーカーには会えない? ほか)
第2章 売れない顔は整形せよ!(“売れ顔”かどうかは、みわこが決める!?;売れない顔はどう治す? ほか)
第3章 「顔マーケティング流」商品企画のコツ(「顔」から作るヒット商品;お客を狭く、深く狙え! ほか)
第4章 “売れ顔”があれば最新マーケティング理論もいらない?(ブランドとは「顔」に「ウリ」や「効き」が貯まること;はじめに広告はやりません ほか)
第5章 あなたの業界で「顔マーケティング」を使う方法(高額品は、信用していただける顔にしなさい!;店舗は看板で顔を作りなさい!)

著者等紹介

嶋ひろゆき[シマヒロユキ]
商品を“売れ顔”にする、「顔マーケティング」の専門家。DJをやりながら東京理科大学卒業後、日本語ラップの自己PRで400倍の役員面接を突破、大手芸能プロダクションに入社。その後、大塚製薬に転職。まるごと大豆飲料「スゴイダイズ」をヒットさせる(平成16年日経・新製品売上ランキング1位。日本食糧新聞社・優秀ヒット賞受賞。年間売上高30億円)。また、「ソイジョイ」の初期の開発を担当した。その後、世界3大ヘッドハンティング会社からスカウトされミツカンに転職。入社わずか6カ月で新カテゴリーの商品を開発、セブン‐イレブンに導入採用される。2003年より日本最大級のマーケッター向けコミュニティー「商品開発の会」を月1回主宰、400名以上の現役マーケッター人脈を持つ。“売れ顔”の法則による成功事例は、消費財のみならず、書籍、ITから納豆にまでおよぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。