かおり風景―香りエッセイ30年

個数:
  • ポイントキャンペーン

かおり風景―香りエッセイ30年

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 21時39分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 3冊/高さ 20cm
  • 商品コード 9784473040862
  • NDC分類 914.6

内容説明

昭和60年(1985)に創設された、我が国唯一の“香り”をテーマとしたエッセイコンテスト。「香・大賞」30年記念。受賞作をひとつのかたちにまとめたエッセイ436編。

目次

1 一九八五年~一九九七年(在宅証明;フレンドシップ・ティー;わが心の金木犀;毒の入った小罎 ほか)
2 一九九八年~二〇〇六年(バナナ;張り込み;告白;ナポリを食って死ね ほか)
3 二〇〇七年~二〇一四年(金婚;黒いジャケット;頑固親父;遺された香り ほか)

出版社内容情報

香りの記憶をつづった公募エッセイ436編は436の人生を語り、日本の30年のあゆみを生き生きと証言する。3巻セット分売不可。

〈香りの記憶は人生を語る〉
〈香りエッセイ436編からたどる日本の30年〉

京都の香老舗松栄堂では1985年(昭和60)から、香りに関するエッセイを「香・大賞」として公募。入選作は毎年『かおり風景』と題する冊子で紹介されました。今年「香・大賞」が30年を迎えるにあたり、これまでの入選作436編と、審査委員の藤本義一(作家)、中田浩二(ジャーナリスト)、鷲田清一(哲学者)各氏のエッセイを3冊にまとめました。香りの記憶をつづった436編は436の人生を語り、日本の30年間のあゆみを生き生きと証言しています。
美しいケース入り3巻セット、分売不可。