• ポイントキャンペーン

渋沢敬三没後50年 屋根裏部屋の博物館―ATTIC MUSEUM

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 215p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784473039163
  • NDC分類 383.9

内容説明

日銀総裁や大蔵大臣を歴任した、渋沢敬三が本当になりたかったものとは…。日本の民俗学に独自の方法論を樹立した、渋沢民俗学の原点を国立民族学博物館が所蔵する民具資料から探る。

目次

解説(達磨研究―玩具時代の総決算;凧;オシラサマ;男根と性信仰;小絵馬 ほか)
各論(「津軽の旅」の教訓―アチック旅行と敬三の思い(齊藤純)
実業家・渋沢敬三―日本銀行時代の横顔(武田晴人))

出版社内容情報

日銀総裁や大蔵大臣を歴任した渋沢敬三が、邸内に設立した「アチックミューゼアム(屋根裏部屋の博物館)」で収集した民具を紹介。