淡交テキスト<br> 茶席の菓子〈1〉和菓子のつくり方・盛り付け方・頂き方

個数:
  • ポイントキャンペーン

淡交テキスト
茶席の菓子〈1〉和菓子のつくり方・盛り付け方・頂き方

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2016年12月11日 19時37分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 48p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784473039019
  • NDC分類 791.7

目次

茶菓子雑記帳1―餅のはなし
和菓子のつくり方(福寿草;曙;はつ春;和菓子の材料と基礎知識―粳米の種類;和菓子づくりに使う道具―ぼうず鍋/シリコンベラ;和菓子をつくるときに必要な下準備―火取りあんをつくる)
和菓子の盛り付け方1(菓子器;菓子器の種類―主菓子器;菓子椀;縁高;銘々皿;菓子鉢;食篭;箸、楊枝;干菓子器)
和菓子の頂き方1―客の持ち物
季節の菓子、取り合わせによる菓子の銘―初点の茶会にて

出版社内容情報

自宅でも作れる和菓子は菓子職人ではなく裏千家茶道の先生による指導です。和菓子作りがもっと身近になりました。

〈自宅で作れる和菓子のレシピを、毎月数種類やさしく紹介します〉
〈和菓子の作り方から菓子の盛り方・頂き方まで、毎月盛りだくさんの内容でお届けします〉

平成26年淡交テキストでは、茶席の菓子を一年間のテーマとし、自宅でも作れる和菓子をはじめ、盛り付け方など水屋での菓子の準備、菓子器の扱いを紹介します。また菓子の頂き方では、縁高など基本的なものから粽や竹流しなど頂きにくい菓子も取り上げます。さらに、道具の取り合わせと菓子、菓子の銘の項目を加え、茶事、茶会での亭主のもう一つの醍醐味を伝えます。
和菓子を作る項目では、主菓子や干菓子、半生菓子など季節の和菓子を毎月紹介。一月は茶巾絞りの技法で福寿草、玉子を使った黄味しぐれ、季節の焼印を使って初春に合うかるかんの作り方を掲載。また、盛り付け方・頂き方では菓子器について解説
します。

【著者紹介】
茶道家