歌舞伎は恋―山川静夫の芝居話

個数:
  • ポイントキャンペーン

歌舞伎は恋―山川静夫の芝居話

  • 山川 静夫【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 淡交社(2013/06発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 32pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月11日 11時21分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784473038777
  • NDC分類 774.04

目次

第1章 歌舞伎は恋(天下の歌舞伎座;“二長町時代”への夢 ほか)
第2章 歌舞伎のたて糸・よこ糸(昭和二十年夏;大川端の場 ほか)
第3章 歌舞伎ことばあれこれ(芝居用語今昔;新旧表現往来 ほか)
第4章 忘られぬ歌舞伎役者(勘三郎せんべい;酉年の人 ほか)

著者紹介

山川静夫[ヤマカワシズオ]
1933年、静岡市に生まれる。1956年、國學院大学文学部卒業、NHKにアナウンサーとして入局。『紅白歌合戦』『ウルトラアイ』『邦楽百選』などを司会。1994年よりフリー。現在「山川静夫名人劇場」主宰。著書に『大向うの人々 歌舞伎座三階人情ばなし』(講談社・講談社エッセイ賞受賞)『名手名言』(文春文庫・日本エッセイストクラブ賞受賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

元NHKのアナウンサーにして演劇評論家の山川静夫が、芝居への思いや親交の深い役者について語った、軽妙なエッセイ集です。

〈元NHKの看板アナウンサーにしてエッセイストの山川静夫が、歌舞伎について、芝居について、たっぷりと語ります〉
〈ご存じ山川静夫の芝居随筆、ご一読のほど、隅から隅までずずずぃ?っと、乞い願い、たてまつりまするぅ?〉
元NHKの看板アナウンサー山川静夫さんは、学生時代から歌舞伎座に通い詰め、半世紀を超えた今も歌舞伎への思いはかわりません。一流の演劇評論家でもある山川さんが、歌舞伎への熱い思いや印象にのこる役者たちの想い出、團十郎や勘三郎へのオマージュなどを、「たっぷり」と語るエッセイ集。さらりと読める軽妙な語り口も魅力です。

【著者紹介】
エッセイスト