誰にでも彫れるくらしの中の仏さま

個数:

誰にでも彫れるくらしの中の仏さま

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年03月24日 07時17分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 119p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784473037435
  • NDC分類 718.3

目次

仏さまを彫るこころ
素材と道具
さあ、彫ってみよう
「小地蔵さま」を彫ってみよう
七福神 柱掛け「福禄寿さま」を彫ってみよう
七福神 桂掛け「大黒さま」を彫ってみよう
七福神 柱掛け「恵比寿さま」を彫ってみよう
「起き上がり“れんげ”地蔵さま」を彫ってみよう
応用編 「花菩薩さま」を彫ってみよう
彫りあがった仏さまを、くらしの中に
渡邊勢山彫仏作品
佛師の工房から

著者紹介

渡邊勢山[ワタナベセイザン]
1952年、神奈川県生まれ。大佛師。駒沢大学中退。桑原デザイン研究所入所。造形理論・彫刻を学ぶ。1974年、松久朋琳・宗琳の内弟子となり、同研究所入所。1985年、研究所退所、勢山社仏像造顕所設立。現在、逢坂山工房・舞子工房主宰。仏像彫刻教室主催。全国寺院の仏像造顕・修理・修復に大佛師として活動

横山智隆[ヨコヤマトモタカ]
1981年、京都府生まれ。写真家。2003年、追手門学院大学卒業後、横山健蔵を師として写真修業の道を歩む。京都・奈良を中心に寺院建築・庭園・仏像などの仏教美術に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

自分の心と手で、愛らしい仏さまを彫ってみましょう。本書を見れば、「仏を彫るこころ」が誰にでもやさしく伝わってきます。

「仏さまは祈りの美」だと、滋賀県比良山の裾野に仏所を持つ大佛師渡邊勢山は語ります。日本全国の寺院に何体と仏像を安置してきました。礼拝と信仰の対象であり、愛慕と美の対象となる仏さまの姿は造形の美しさだけを追い求めても簡単にはそのお姿を顕してはもらえません。発願の熱意や佛師の精進があって、美しい姿の仏さまが誕生します。「仏を彫るこころ」がわかればあなたも彫れます。本書を座右に、自分の心と手で、自分だけの愛らしい仏さまを彫ってみましょう。誰にでもやさしく彫れますよ。

【著者紹介】
大佛師