澤庵―犀の角のごとく一人歩め

個数:

澤庵―犀の角のごとく一人歩め

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 431,/高さ 23cm
  • 商品コード 9784473036773
  • NDC分類 188.82

内容説明

謎の出生、幕府との対決、将軍の接近―ただ、全ては「夢」。「紫衣事件」の法難を乗り越え、朝幕はじめ多くの人々から敬慕を集めた澤庵禅師。茶・歌・剣の道を説き、自ら信じる法の道を歩んだ孤高の生涯をたどる。

目次

第1章 夢中懐旧
第2章 紫野仏法
第3章 一処不住
第4章 和歌と茶の湯
第5章 紫衣事件
第6章 衆生済度

著者紹介

泉田宗健[イズミダソウケン]
松源院住持。1942年、新潟県生まれ。道号玉堂、法諱宗健。室号凌雲室。早稲田大学卒業後、京都・大徳寺の立花大亀老師につき出家。大徳僧堂の中村祖順老師に参じ、次いで愛知県犬山市の瑞泉僧堂の松田正道老師につき印可証明を受ける。1993年より奈良県宇陀市の大徳寺松源院に住す。裏千家学園茶道専門学校講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)