幻視行 月の都、京都―平安京をめぐる旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 231p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784473036704
  • NDC分類 915.6
  • Cコード C0026

内容説明

美しい月と平安京。謎めく心象風景が、今も、静かに息づいている。歴史の波に揉まれて誕生した、京都をめぐる旅の提案。

目次

旅のはじまり
もう一つの月読神社
迷宮との巡り合い
神の如き知恵者
賀茂祭の前哨戦
苦渋に満ちた道のり
爛熟の果てに
平安京、万年春
陰の祭、陽の祭
月下にうごめくもの
時空を超えて
旅のおわり

著者等紹介

藤川桂介[フジカワケイスケ]
本名・伊藤英夫。昭和9年6月16日、東京に生れる。同33年、慶應義塾大学国文学科卒。放送作家として、映画、テレビの脚本を書く。主な作品に「さすらいの太陽」(原作脚本)「ムーミン」「ウルトラマン」「マジンガーZ」「エースを狙え!」「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」「ゴッドマーズ」「ウインダリア」(原作脚本)などのヒット作品を書き、同58年に作家に転身。『宇宙皇子(うつのみこ)』を発表して連作。大ベストセラーとなる。平成19年より京都嵯峨藝術大学メディアデザイン学科客員教授。日本ペンクラブ会員・日本文芸家協会会員・日本放送作家協会会員・日本脚本家連盟会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。