新版 古寺巡礼奈良〈7〉當麻寺 (新版)

個数:

新版 古寺巡礼奈良〈7〉當麻寺 (新版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 142p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784473036377
  • NDC分類 702.17

内容説明

中将姫さまは當麻寺で生身のまま往生された。二十五菩薩聖衆が来迎して、姫さまを極楽浄土へと導いた。これぞ練供養での極楽往生伝説。

目次

巻頭エッセイ 不思議の寺
口絵カラー
現代へのメッセージ 極楽を何処と問はば
當麻寺の歴史―変遷を生き抜いてきた奇跡の寺
『死者の書』の當麻寺
當麻寺文学散歩
氏寺から當麻曼荼羅信仰の寺へ
大津皇子と弘法大師
時代をつなぐ
中将姫をめぐる悲話

著者紹介

松村實昭[マツムラジッショウ]
1972年、奈良県生まれ。當麻寺中之坊院主。同志社大学文学部卒業後、高野山専修学院で四度加行を成満し、1997年、當麻寺松室院住職・中之坊副住職に就任。2009年より現職。伝統の「當麻曼荼羅絵解き」を口伝継承し、中之坊客殿の他、大本山総持寺・国立劇場など各地で口演布教を行う。2005年、當麻曼荼羅写仏道場を開設、出張教室も開催するなど、宗教体験として行う写仏の指導者でもある

さだまさし[サダマサシ]
1952年、長崎県生まれ。歌手・小説家。バイオリン修行のため、小学校卒業と同時に単身上京。1973年フォークデュオ・グレープとしてデビュー。「精霊流し」「無縁坂」が大ヒット。ソロになった後も「関白宣言」「秋桜」「北の国から」など数々の大ヒット曲を生み出す。通算3780回(2010年7月末現在)に及ぶコンサートのかたわら、NHK総合テレビ「今夜も生でさだまさし」のパーソナリティとしても人気を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)