智恵のことば―『法句経』に学ぶおだやかな生活

個数:

智恵のことば―『法句経』に学ぶおだやかな生活

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784473034687
  • NDC分類 183.19
  • Cコード C0015

内容説明

『法句経』は数ある仏典のうち最も古いものの一つで、お釈迦さまの生身のことばに最も近いものといわれています。そこには時代を経てもなお、わたしたちの心を癒し、励ます「真理のことば」が語られています。『法句経』に学ぶおだやかな生活。

目次

すべては心からはじまる
怨みをすててこそ
殺してはならぬ
勝敗をすてて
お彼岸のはなし
人のいない森
根本を掘りくずす人間
出家のありかた
千の詩
百年生きるより
葬儀のはなし
ことばの作用
一緒は怖い
世の流れに逆らって
休日は大切
苦しみと楽しみ
お釈迦さまのすがた
自分こそ自分の主人
自分にうち克つには
最初の教え
今をどう生きるか
雲をはなれた月のように
最後のことば

著者紹介

佐伯快勝[サエキカイショウ]
1932年、奈良県に生まれる。55年、奈良教育大学卒業。公立中学校教師を六年間勤めた後、浄瑠璃寺に入る。68年、父・快龍師の跡をうけて同寺住職となる。現在、真言律宗総本山・西大寺宗務長と浄瑠璃寺住職を兼務する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

仏教最古の経典「法句経」にはブッダの生の声が描かれている。2500年以上前の彼の声を、今の社会、世相に当てはめて紹介。